新機能『プロジェクトの公開前に『限定公開URL』を取得できる機能追加のお知らせ

×

【IMPOSSIBLE INSTANT LAB】iPhoneの写真をポラロイドに

IMPOSSIBLE INSTANT LAB

デジタルをアナログに現像する世界初のデバイス登場。

impossible_animation

iPhoneで撮影した画像を本物のインスタントフィルムに現像。
まるでデジタルのピクセルが本物の写真に溶け込んでいくように。
好きな写真を自由に現像出来る。
フィルムの匂い、肌触りすべてがリアルに。
単なるプリンターではなく、インスタントなラボラトリーが登場。

Just imagine: Your digital images become instant photos. That's Impossible

IMPOSSIBLEはアナログインスタントフィルムを愛してます。
取り壊し寸前の工場を買取り、これまで新しいインスタントフィルムを製造してきました。
インスタントポラロイドカメラのSX70を始めとする
ヴィンテージのカメラは写真を撮る機能だけでなく、
そのデザインも素晴らしいものです。
ですが、
SX70のユーザーでさえ、実はiPhoneで写真を撮る機会の方が多いという声もあります。
iPhoneのデジタルイメージをインスタントフィルムに現像することができれば、
どんな素敵な写真が生まれるだろうか?
という思いからこのプロダクトの企画ははじまりました。

SUB

Just do it: melt your iPhone Pixels into a true analog photography

IMPOSSIBLE INSTANT LABはこの思いを実現するためだけにデザインされた製品です。
特殊なケーブル、センサーやデジタルシグナルは一切不要。
もともとの“画像”を利用し、iPhoneのバックライトを使って直接フィルムに焼き付けます。
つまり、iPhoneとこのIMPOSSIBLE INSTANT LABだけあれば他には何もいりません。

IMP.223 iPhone to Photo 03

Just simple: easy to use, everywhere

現像したい画像を選んだら、iPhoneをセットするだけ。
スライドを開けて、シャッター音を待てば、
どんな画像でも、誰でも簡単に、全部自動で様々な写真を現像できる。
その名の通り、インスタントなあなたのラボラトリーです。

IMP.223 Instant Lab 01

The Impossible Instant Lab Story

このプロジェクトは1年前に、インスタントカメラマニア達が老若問わず集まってチームを組んで始まった。IMPOSSIBLEが作る新しいインスタントカメラに対し、惜しみなく意見をぶつけていく中で出来上がったのが、このInstant Labだ。まずは下の写真の左側にあるプロトタイプを作った。このプロトタイプを経て、最終的に今回製作されるモデルが作られた。
もちろん、外観だけではなく機械の構造やレンズ、使いやすさやデザイン、iPhoneの画像を取り込むためのアプリケーションに至るまでこだわりを、手にとって使ってもらえた時にそのすばらしさがわかるものへとした。

IMP.223 Prototype 02

最初の試作品は私達のEnschede工場にあったパーツでHenny Wandersにより製作された。最初の現像写真が右。

Revolutionary concept and design - high quality production - made in Germany
Invented in Vienna, Enschede, Berlin, New York, Tokyo.

ベルリンで2002年に、デジタルに移行する時代にアナログの良さを革新的に伝えた「Leica Digilux 1」をデザインしたインダストリアルデザイナーのProf. Achim Heineがチームに加わった。 IMPOSSIBLE INSTANT LABのデザインとそのコンセプトをもって、博士はデジタルのイメージを魔法のようなインスタントプリントに昇華出来る素晴らしいデバイスを作り上げた。

IMP.223 Design 01

製作段階のスケッチ。
製作時は、ローライのエンジニアとして活躍していたチームが協力。もちろんドイツ製。

Your Impossible Instant Lab: We get it done and in time.

今回のプロジェクトが成功すれば2013年2月に最初のデバイスが完成します。
出来上がり次第あなたを優先して順次出荷を行います。

Spec

サイズ:縦 148mm x 横 111mm x 高さ 62mm(最大時 176mm)
- 新しいインスタントフィルム専用フィルムプロセッサー搭載 (充電式)
- LiON 充電式電池- 1回の充電で約150枚の現像が可能となります。
- iPhone4/4Sに対応しています。iPhone5対応予定
- 感度600、感度100のカラー/モノクロフィルムが使用可能です。
- 国際特許申請中

Original iPhone application

IMPOSSIBLE INSTANT LAB専用のiPhoneアプリを使って、オリジナルの設定が可能です。
それによって、自分でカスタマイズした雰囲気の写真を現像できます。

All we need is you. Your support. Your action.

愛するアナログインスタントフィルムを誰でも手軽に生み出せる「IMPOSSIBLE INSTANT LAB」を世の中に出せる喜びと同時に、
私たちはこれを多くの人の手に届けるために挑戦をしなければなりません。

このプロジェクトが成功することで、
・見た目より複雑な金型とタワー部分のパーツ
・反射をきちんと制御し、尚かつ写真の画角にぴったりのワイドなガラスレンズ
これらを用意することができます。
そして、日本でこのIMPOSSIBLE INSTANT LABを成功させるためには、
みなさんの支援と、ここでのプロジェクト成功が不可欠です。

支援をしてくださるみなさんに、開発チームから今回は特別なプレゼントをご用意しました。

1. 誰よりも早くこの「IMPOSSIBLE INSTANT LAB」に興味を持ってくれたあなたには、
特別なプライスで、そして特別なタイミングでIMPOSSIBLE INSTANT LABをプレゼント。
※プロジェクトページ右のリターン一覧の文章をよくお読みください。
※在庫が限られているため、ご注意ください。

IMP.223 Lab Rendering - Aluminium

2. CAMPFIREだけのオールブラックボディーの「IMPOSSIBLE INSTANT LAB」に、
あなたの名前を入れてプレゼント。

IMP.223 Lab Rendering - Schwarz

3. あなただけの体験を開発メンバーである私達がプレゼントします。
「IMPOSSIBLE INSTANT LAB」の産みの親、
「Florian Kaps」、「Andre Bowsmen」、「Christian Lutz」が、
あなたを世界で唯一ポラロイドフィルムを製造することができるオランダの工場へ招待します。

さらに、現地でお渡しするあなたのための素敵なプレゼントをご用意しました。
あなたのお名前を入れた、ここだけの特注ゴールド仕様の「IMPOSSIBLE INSTANT LAB」。

IMP.223 Lab Rendering - Gold matt

INSTANT LABやヴィンテージのポラロイドカメラに使用可能なフィルムは、
現在でも日本国内で販売しております。フィルム購入などは困難なく行う事ができます。

プレゼントのIMPOSSIBLE INSTANT LABをお届けする際に、最初に使用するフィルムはご一緒にお送りする予定です。

お問い合わせ
tokyo@the-impossible-project.com
03-5459-5093

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください