dentsu wakamon

電通ワカモン×CAMPFIRE

電通ワカモン(電通若者研究部)とCAMPFIREがタッグを組み、若者の「ほうっておけないこと」を、アイデアだけで終わらせず、アイデアのその後を一緒に試行錯誤するプロジェクトをはじめます。課題設定と、解決までの実現方法をサポートし、若者の新しい価値観から未来をデザインすることを目指します。

それ、
アイデアで
終わらせるなんて。

若者の頭の中には、きっと今日もアイデアが渦巻いている。
そして残念ながら、カタチにならずに消えている。

世の中の課題を解決できるかもしれないのに。未来の暮らしを変えるかもしれないのに。

電通ワカモンインターンシップ2019は、若者自身の「ほうっておけないこと」に、
若者自身が取り組むインターンシップです。

解決するアイデアを設計するだけで終わらせず、
実際にカタチにすることを目指します。

約20名の学生が
「食への意識」
「性教育」
「チケットの高額転売問題」
「和文化離れ」といった、
各々の「ほうっておけないこと」の解決に取り組みます。

9月下旬、CAMPFIREにて、
その第一歩を目指すクラウドファンディングがスタート。

Twitterの #ワカモンCF では、
実現に向けてのプロセスも随時発信していきます。

プロジェクト

生理中のバスマット問題を解決したい【世界一女性想いなピリオドマット】ができました

こういった悩みはありませんか?女性は『生理中バスマットに血がつかないように必死…』男性は『女性の生理について理解したいけどなかなか質問できない』という生理に関する悩み。わたし達は【誰もが持つ生理に関する悩み】を解決したいと思い、新しいバスマット、Period mat. を作りました。

SUCCESS
現在350,786円
パトロン65人
残り終了

捨てられる茶色いバナナを救いたい!【“大人”なバナナプロジェクト】

より多くの人に、身近なバナナをキッカケに、美味しいバナナケーキを楽しみながら、食品ロスや環境問題を考えてほしい!そのために、11月23・24日に東京・豪徳寺のカフェ「FIKAFABRIKEN」さんで普段捨てられがちな茶色いバナナを使った「“大人”なバナナケーキ」を販売したい!

SUCCESS
現在227,000円
パトロン83人
残り終了

奢られるモヤモヤにさよなら!「#好きだから奢らないで」を新聞広告にして広めたい!

奢られることが得意ではないな女性がいることをご存知ですか?長年続く奢り奢られ論争。単に奢られるの嫌!と相手を拒むのではなく、「#好きだから奢らないで」という言葉でステキな奢られない女性と認知されるように、この言葉が広まってほしいです。賛同いただける方のご支援をお待ちしております。

FUNDED
現在34,500円
パトロン16人
残り終了

「目標がない」と嘆く大学生に少しの勇気と妄想力を集めたフリーマガジンを作りたい!

頑張ることのハードルが気付かないうちに高くなってしまっている大学生に、少しでも身近に感じてほしく、きっかけは「少しの勇気と妄想」だったエピソードを集めたフリーマガジンを作成し、悩んでいる大学生に届けたい!

SUCCESS
現在53,000円
パトロン26人
残り終了

絵の具おはし-おはしではなしのきっかけ作り-

 ライフスタイルが多様化し家族揃っての食事の機会は貴重です。しかし何かをしながらの食事"ながら食事"が家族とのコミュニケーションの機会を奪ってきました。絵の具おはしは、絵の具チューブの形のおはし入れにその色に対応した話題が書かれていて、食事の際に話すきっかけを作りコミュニケーション不足を解決します。

プロジェクトはSUCCESSせずに
2019-10-24に終了しました

お年寄りと学生が「朝食」でつながる【0円朝食プロジェクト】を実現したい!

近年、お年寄りと学生が交流できる場や機会が著しく減少しています。少子高齢化が進む中で、お年寄りと若者の相互理解がとても重要になってくると思います。「学生の街、京都」でお年寄りと学生が楽しみながら、交流できる「場」をつくりだすプロジェクトです!11月に2回、実験的に催しを開きます。

SUCCESS
現在163,000円
パトロン48人
残り終了

僧cialgood-Halloween大供養-

「僧cialgood-Halloween大供養-」渋谷ハロウィンゴミ問題を解決。お坊さんと学生たちで、渋谷のゴミを集め、供養します。本プロジェクトは、日本人の伝統文化離れと、渋谷ハロウィンゴミ問題を同時に解決するプロジェクトです。

SUCCESS
現在112,616円
パトロン27人
残り終了

学生アーティストが病院をギャラリーに?アートで溢れる病院を増やしたい!

日本ではまだ浸透していない”ホスピタルアート”の力を社会に伝えるべく、このアートプロジェクトが生まれました。アートには人の心を豊かにする力があります。終わりの見えない病気との戦いに勝つには、まず精神面でのケアが必要です。病院をギャラリーに、長期入院をしている子供たちに”アート”という薬を届けます。

SUCCESS
現在300,500円
パトロン109人
残り終了

ー大学生が本気でぶっちゃける夜、開幕ー「青年の主張」開催します!

青年の主張、リニューアルしました!「本当は自分そんなじゃないんだけどな」という、周りからの評価やイメージとは違う自分をぶっちゃける場を作ります!大学生・大学院生に限らず社会人の方でも、「実は自分こんな人です」をぶっちゃけたい方、一緒に最高のイベント作りましょう!

プロジェクトはSUCCESSせずに
2019-10-24に終了しました

【鼓どもチャレンジ】教育のプロ×和太鼓のプロが考えたワークショップを実施したい!

和太鼓って、お祭りで演奏される自分には関係ないもの・・・そんな認識を変えるべく教育のプロ×和太鼓のプロで教育的和太鼓プログラムを作り上げます。作成したプログラムを用いて、子供達に「達成感」「連帯感」「成功体験」を存分に感じてもらえる和太鼓ワークショップを開催したいと考えております!

プロジェクトはSUCCESSせずに
2019-10-24に終了しました

日本の街のゴミ箱をもっと良くしたい!『ゴミ箱推進プロジェクト』

普段何気なく街中で見かけるゴミ箱。そんなゴミ箱が渋谷や新宿の都心部ではタピオカの容器などで溢れてしまっています。そんな現状を少しでも打破できないのか調査を行いたい。そこで実際にスイスなどのゴミ箱先進国に訪れ、現地調査を行い日本に輸入できるシステムであるのか判別をし、調査報告を行う。

プロジェクトはSUCCESSせずに
2019-10-24に終了しました

【親の背中】の展覧会で、「仕事をする事」のネガティブなイメージを無くしたい!!

仕事に対して熱意を持ちきれないという大人と、仕事に対してネガティブなイメージをもつ学生の課題を同時に解決するプロジェクト。様々な視点で【親の背中】の展覧会を通し、仕事をする理由の一つである「家族/守りたい人を守りたい」という理由を見つめ直し、「仕事を頑張る理由」を見つめ直せるきっかけを作ります!

プロジェクトはSUCCESSせずに
2019-10-31に終了しました

【ガチゲンカハイスクール】納得できない学校のルールを先生と生徒のケンカで変えたい

学校や先生に不満があっても言い出しにくい高校生に、そして忙しくて生徒の不満を拾うことが難しい先生に、お互いの不満をぶつける場を作りたい!全国的にブラック校則が見直される中で、納得できていなくても生徒が声を上げられていない状況を変えるために高校生と先生が本音を言えるガチゲンカイベントを開催します。

SUCCESS
現在116,000円
パトロン15人
残り終了

大学1年生がキャリアを考えるために。【未来予想図が通貨になる】カフェを作りたい!

大学1年生に自分のキャリアを考えてもらうきっかけをつくるためのプロジェクトです。名古屋・本山の学生経営カフェcafe estさんにご協力いただき、大学1年生を対象に、お金で支払うのではなく「10年後の自分の二つ名を考える」などユニークな方法で支払いができるカフェを作ります!

SUCCESS
現在75,524円
パトロン19人
残り終了

親は子どもの応援団長!【フレふれbook】で新たな愛情表現の形を作りたい!

ひとり親の子どもは挑戦がいっぱい。会えない時こそ背中を押してほしい。そんなとき親からのフレフレ!応援があったなら。そんな願いで生まれたのが【フレふれbook】さみしい時、うれしい時、どんな時にも見ることができるようにフレフレフレーズを親の手で書く。親子で一緒に、新たなの愛情の形をはじめませんか。

SUCCESS
現在360,500円
パトロン74人
残り終了
電通若者研究部
電通ワカモンは、高校生・大学生を中心に10-20代の若者の実態にとことん迫り、 若者と社会がよりよい関係を築けるような ヒントを探るプランニング&クリエーティブユニット。 社会が未来に近づくとき、その先端には若者がいる。 彼らの力と世の中をむすび、新しい未来を創り出していきます。