【プ】「毎年うんち」で大腸がん予防。早期発見なら9割の生存率。一緒に予防しよう!

集まった支援総額
¥929,800
パトロン数
235人
募集終了まで残り
終了

現在9%/ 目標金額10,000,000円

このプロジェクトは、2017/02/04に募集を開始し、235人の支援により929,800円の資金を集め、2017/03/05 23:59に募集を終了しました

大腸がんは、みんなに起こりうる病気。 しかし、「早期発見すれば生存率は90%以上」ということを知っていましたか? 予防医療普及協会が、ピロリ菌「ピ」につづいて、大腸がん撃退に立ち上がります。 この認知を上げ、命を救うことが目的です。 予防効果が高いがん。毎年うんちを送って、検査しよう!