プロジェクトページの作成

企画内容がシンプルな人におすすめするフレンドファンディングアプリ「polca」のご紹介

フレンドファンディングアプリ「polca」のご紹介

クラウドファンディングと同じようにお金を集めることができる「polca」の利用をおすすめするケースをご紹介します。「polca」はお友達にサプライズをしてあげたり、勉強や道具の購入費用、イベントの開催、出産祝いの購入などさまざまなシーンでご利用いただけます。

「polca」はお金とコミュニケーションがなめらかにめぐる、 フレンドファンディングアプリです。 polcaではCAMPFIREより簡単かつ気軽にプロジェクトの作成、拡散、支援ができます。やりたい事を思いついたら、企画をたて、必要な金額を友だち同士で集めることができます。SNSで企画を共有すれば、友だち以外の方からも支援を受けることができます。

このような企画はpolcaを利用しましょう。
・ホームページをどこでも編集するためにタブレットがほしい!
・世界を知るために東南アジア一周旅行に行きたい!
・高校時代の友だちを集めて大同窓会をやりたい!
・64歳になるお母さんに電動自転車買ってあげたい!

polcaを利用するメリット

・手数料が安い
CAMPFIREの手数料が17%なのに対して、polcaは最終的に達成した支援額の6% + 決済手数料 4%の合計10%でご利用いただけます
・少額から集められる
・入金が早い
・クローズドでも実施できる

「polca」の利用をおすすめする4つのパターン

1.目標金額が比較的低額の場合

polcaでは500円〜300,000円までの間で目標金額を設定することができます。目標金額を超えて支援金が集まった場合や、目標金額を下回って企画が終了した場合でも、集まった分から手数を除く額を受け取ることができます。

2.リターンが複数用意できない場合

polcaではお返し(リターン)を1つから設定することができます。金額に見合ったリターンを用意できない場合はpolcaを利用していただいた方が有効に使えます。お礼のメッセージなどの簡易的なリターンを設定することができます。

3.支援金が早く手元にほしい場合

CAMPFIREでは支援金の振込は募集終了後、振込申請をした翌月末に振り込こまれるため、振込申請から最低1ヶ月必要とします。polcaでは、支援金の残高を「銀行振込」で出金する場合、基本的には申請してから数分で指定の銀行口座に振込されます。詳細はコチラ→polcaの振込スケジュールについて

4.企画内容がシンプルな場合

企画内容がシンプルなため、クラウドファンディングのページを作成する際に本文を書けなくて困る場合はpolcaを利用しましょう。タイトルと写真だけで企画を立ち上げることができます。

上記に当てはまる場合はpolcaを利用してみましょう!

polca https://polca.jp/
polca 公式twitter https://twitter.com/polca_jp
polca 公式note https://note.polca.jp/

クラウドファンディングのプロフェッショナルが
全力でサポートします

経験豊富なCAMPFIREの専任スタッフがあなたのプロジェクトをサポートします。
1つのプロジェクトに1人が担当しますので、わからないことはお気軽にご相談ください。