多くの方々のご支援を賜り、展覧会「NI/O」は今月6日から無事、開催しております。

アーツ千代田3331の会場では、現時点で550人以上の来場者を記録。例年の油画3年生展とはまた異なる、新鮮な体験ができた、との声を多く頂いております。

▶本展みどころ・イベントを簡単にご紹介!

受付にてお渡ししている「# NI/OTAG」

# NI/OTAGは、気持ちを届ける荷札です。鑑賞者がNI/O市民と出会って思ったこと、感じたことを集荷し、市民に配達致します。宛先を書いて入口集荷箱までお願いします。


 受付を通り過ぎて正面にそびえ立つのは「入都審査」

都市を模したこの展示会場に入るには、入国審査ならぬ関門があるようです…

しかし話しかけてみると案外フレンドリーな模様。何度も訪れたくなってしまいます!


こちらは会場内の地図。都市の住民に扮した作家たちは、それぞれが所属するコースに基づいた土地区分に拠点を構えています。

アトリエ展示ということもあり、在廊する作家、制作風景を見せてくれる作家も多数おります。


そして最終日には特別ゲスト・熊倉純子氏をお招きしたトークイベントを予定。

14日(月・祝)15時~16時30分、同館一階コミュニティスペース(入館直後左側)にて

「NI/Oはどこから来てどこへ行くのか」

考えて行きたいと思います。


本展は今月14日(月・祝)までアーツ千代田3331メインギャラリーにて開催

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分 

NI/O市民がお待ちしております!


▶展覧会Twitterでは随時情報を更新して参ります



コメント