2018/12/08 20:43

クラウドファンディング終了! そして、250名のストレッチゴール突破! みなさんありがとうございます!!!

公約通り、カードをヤケクソ気味に増やすべく、以下のカードのテストプレイを行いました。(画像はテスト用のものです)

基本的には、前作『戦闘破壊学園ダンゲロス・ボードゲーム』拡張用カードがさらに追加される形で考えています。正確な追加枚数などは他の仕様が固まり次第、決定&お伝えします。

では、以下、テストプレイの結果!


特に問題なし。普通に強い。ボスで出ても強い。


テストプレイ中での評価が非常に高く「極めて強い」という評価。「鏡子や清水を持っているプレイヤーが実質仲間になるようなもの」とのこと(猫田川に支援能力を妨害されるのが馬鹿らしいので殴りたくなくなる)。


以前に制作したコラボカード「RED ZONE」と同じ性能。倒した敵が「捨て札になる時に発動」能力が発動できない点のみ追記予定。


相当に強い。場のアイテムがどんどん消費されていくので、それを見越したパーティー編成が(持ち主以外にも)可能になる。かなり戦略的なカードでは?


強い。道中でも強く、決戦でも強い。弱いカードで殴りかかってもアイテムを稼がれるだけなので牽制力も高い。やや強すぎる気がしたので、アイテムは他プレイヤーから奪えず、アイテム山から入手する形に変更予定。


強い。ただし、発動をかなり忘れる。「対戦相手が自分でダイスを減らすのは損した気分になる」との声もあるため、持ち主が発動を宣言するテキストを追加予定。


すごく面白い。「死んで欲しいカードを祈る」のが重要。こすいことをするプレイヤーに対策するため、「胸の高さから」ダイスを振るように追記。あと、ダイス数は2つにしてみる予定。ダイスが物理的に大きいと強くなる不思議なカード。カイジみたいなことができる。「俺にも……星野を使わせろ……っ!」「なんだ……その巨大ダイス……!?」


悪くはないが、探索パートで倒すのがややキツイか。「<攻撃能力>以外の相手を捨て札にする」の方向で調整中。


現状だと、「捨て札となる時」能力を封印した時限定でアイテム化できるように読めるため、テキストを修正予定。倒せば基本的にアイテム化できます。


パーティー次第では周りのプレイヤーばかりを利してしまう。決戦では駆け引きができるのではなかろうか。支援能力はおかしいという指摘があったので、特殊能力に変更予定。


ムー子はムーと同じ能力でいいと思うので、とりあえずテストはしてない。

穴洗何処子の能力はどうすればいいのか分からない……。

テスト中のカードが全て収録されるとは限りません。ご了承下さい。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?