スタディ画像をアップします。この写真は右から左への時間の流れでおよそ午前五時から六時半に掛けての夜明けの風景です。右手マンションの共用部にはまだ灯りがあるのに対し、左手はすっかり夜が明けた景色が見て取れます。露出が固定されるため夜が明けた左手の空は白飛びが激しくなっています。地上から10m程の高度で撮影しており近接部に移動体や遮るものが無いため撮影自体は快調に行えます。しかし被写体に華がないですね。。

コメント