2016/09/28 22:35
犬山市立東部中学校吹奏楽部のみなさんがステージに立ちます!

ONE+NATIONは「地元の方の笑顔+お客様の笑顔+参加アーティストの笑顔=3smile」を 目指して作られたイベントです。

犬山市の皆様にも「ONE +NATIONが犬山で開催できてよかった」と心から思っていただける仕組みを考えています。

そこで今回は、地元中学校の吹奏楽部のみなさんに演奏をしていただくことになりました。

プロのミュージシャンと肩を並べて、地元の大きなステージに立つことで犬山市の子どもたちに大きな自信と誇りを音楽を通して感じてもらえる機会になればと考えています!

 

犬山市立東部中学校吹奏楽部さんからのコメント


 私たち犬山市立東部中学校吹奏楽部は、1年生15人、2年生11人、顧問の先生2人、合計28人で毎日楽しく活動しています。

私たちは毎日の練習に加えて、小学校の運動会でのマーチングや、学校行事などで演奏をさせていただいています。8月には3年生の先輩方と共に吹奏楽コンクールで県大会に出場することができ、今は1・2年生で12月のアンサンブルコンテストに向けて練習しています。

 犬山市では、国宝の犬山城や、去年世界かんがい遺産に登録された入鹿池、明治村など、有名な場所がたくさんあります。
当日私たちが演奏する「犬山市こころの歌」は、2014年に市内の小学生から歌詞を募集し、作成されたものです。当日は合唱隊と共に、みなさんが笑顔になるように、思いを込めて演奏したいと思います。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?