2020/05/07 13:55

西川伸司さん初となるウルトラマンシリーズ、「SSSS.GRIDMAN」など円谷プロ作品だけの画集が、『西川伸司原画展 怪獣がいる風景 』となります。怪獣絵師として、開田裕治さんがパッケージアートで作品の世界観を描き出すとは別の切り口で、“怪獣デザイン”“絵コンテ”など映像スタッフとして参加されています。

本原画集は、2019 年7 月に開催された『西川伸司原画展 怪獣がいる風景』に際して描き下ろされた原画とデジタル原画、さらにリクエスト付きサイン会で描かれたイラストと今回のリターンで描き下ろす最新原画60 点も完全収録するほか、未収録のカラー原画、怪獣デザインワーク、絵コンテ選集も網羅した200 ページにのぼる超全集です。さらに、データカードダス『大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア』の世界を描いた全36 ページのWEB コミックが2014 年の連載開始以来、印刷媒体として初収録が実現いたしました。

西川伸司原画集『怪獣がいる風景』BOOSTER 限定版は“完全受注生産”となるため、当プロジェクトでしか手に入れることができません。このプロジェクトを通じて、怪獣の魅力を味わい尽くし、『SSSS.GRIDMAN』や「ウルトラ怪獣」ファンの皆様をはじめ、新たに怪獣に触れていただいた方々に西川伸司原画集 『怪獣がいる風景 』BOOSTER 限定版出版記念プロジェクト!にご参加をいただき、一緒に盛り上げていきたいと思います。

ぜひ、応援くださいませ。

#西川伸司 原画集「怪獣がいる風景」出版決定! ウルトラ怪獣の他、『SSSS.GRIDMAN』原画展描き下ろしイラストなどを完全収録! https://m-78.jp/news/post-5505/ 

BOOSTER限定版出版記念プロジェクト https://camp-fire.jp/projects/view/248372

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?