2019年3月14日から同4月14日終了の予定で、原発事故後の厳しい経営の中で失った旗艦店(福島本店)の復活の為、CAMPFIRE様の力をお借りし、クラウドファンディング(目標金額1500万円)での資金調達を募ってまいりました。 

 自社の苦境を公にすることは覚悟のいることでしたが、再生への望みを今回のクラウドファンディングに繋ごうとチャレンジ致しました。 クラウドファンディング期間中に多くの不測の事態が発生し、このままではパトロンの皆様に不利益を与えてしまう事になると考え、プロジェクトの中止という判断に至りました。 クラウドファンディング実施期間中に、不動産オーナー変更による土地代見積もりの増加、本来振り込まれるべき東電の和解金が未だに振り込まれていない事。さらに福島店の閉店による売上の低下が、想定以上に経営面に大きく影響を与えました。

 CAMPFIRE様とも議論を重ねた上弊社の考えを理解して頂き、4月12日をもって、今回の本プロジェクトを中止する事と判断いたしました。 善意でご支援いただきました皆様には、このようなご報告をすることに、大変忍びない思いでございます。誠に申し訳ございません。深く、深くお詫び申し上げます。

  中止にあたり、ご支援いただいた支援金は可能な限り速やかに、ご返金させていただきます。 また、検討しておりました新福島店の出店場所については、経営面が落ち着いた段階で、再度検討したいと考えております。 新しいクラウドファンディングへの挑戦も視野に入れて検討しておりますので、その時には是非ともよろしくお願い申し上げます。 

 今回は、ご支援者様の善意を無にしてしまう様な、誠に残念な決断をしなければならない状況に至ってしまいましたが、今回のクラウドファンディングで地元のみならず全国から沢山の激励や商品を再評価する声、そして大きな大きな、とても暖かいお気持ちとご支援を賜りました。そのことには、本当に励まされました。厚く御礼を申し上げます。 

 残念ながら、ひとまず中止というご報告となりましたが、改めて社内でも検討しなおし、関係者の皆様と今一度協議を進め、この困難を乗り越えていきたいと考えております。 後ほど、返金のお手続きについて、別途ご案内を送付させていただきます。今しばらく、お待ちくださいますようお願い申し上げます。 

 この度は、突然のご報告となり、誠に申し訳ございませんでした。 何卒、ご理解をいただけますようお願い申し上げます。

株式会社木乃幡
木幡吉成