いつも当プロジェクトへのご協力、ご支援ありがとうございます。

プロジェクトスタッフの日下です。


数か月ぶりの活動報告となってしまいました;

 

第1弾のクラウドファンディングが成功して
はや1年が経とうとしています。

下電ホテルにお立ち寄りいただいた方に
「ナローゲージ見てきました!」
「本当にホテルの前に電車があった!」
と写真が添付されたメッセージを頂戴したり、

「はやくカフェにならないかなぁ~」
「楽しみに待っています!!!」
など、温かいメッセージも頂戴しております。

読んでいると、自然と笑みがこぼれるものばかりです。
本当に、ありがとうございます。


そんなお気持ちに1日でも早くお応えするためにも、
第2弾のクラウドファンディングを始めたいところではあるのですが…

 

実は、10万円コースにお申込みの方々へのリターンが履行できておりません。

車両模型(クハ24)の発送準備は整っているのですが、
受注先の諸事情により、オリジナルジオラマの製作が進んでいない状態です。

本来であればもっと早く、こまめに活動報告を上げるべきでしたが
なかなか工程の目処が立たず、明確な報告ができない状況でした。

つきましては、この場をお借りして
リターンの履行が大幅に遅れておりますこと、
さらにご報告ができませんでしたこと、
重ねてお詫び申しあげます。


そして、現状と今後の予定を踏まえ
受注先ご担当者さま、弊社社長と相談した結果

「車両模型とオプションパーツの注文票を先行してお送りする」
ことといたしました。


すぐに発送できる車両模型(クハ24)と
建物などが追加できるオプションパーツの注文票をお送りし、
ジオラマは完成次第すぐに発送する、というかたちです。

「届いてすぐに飾れるように、車両とジオラマはセットで送るべき」と
考えておりましたが、「さすがにこれ以上お待たせすることはできない」
「はやく手元にお届けしよう」と判断いたしました。

 

本日現在、オプションパーツを製作中のことで
パーツが完成次第に撮影し、注文票に添付します。

注文票が完成次第、みなさまのもとへ発送できますので
遅くとも4月初旬にはお届けできるかと思います。


楽しみにお待ちいただいておりますみなさまには
ご迷惑とご心配をおかけし申し訳ありません。
いましばらく、お待ちくださいませ。

 


平成30年3月19日
プロジェクトスタッフ 日下 智美

コメント