2019/03/09 19:20

今日は久しぶりの完全オフ

ここ数日、仕事とドリームデイの準備に追われ

息つく暇もなく過ごしていたので

思い切ってスイッチオフにし

パパ、愛犬ショコラと共に「みなとの森公園」でのんびり過ごして参りました♡

サッカーしている子供たちに夢中のショコラ♡

ドリームデイ当日も

子どもたちの明るい声が聴けるといいな♡


ドリームデイに込めた想い、4つ目は

「みんなが幸せになるご支援をしたい」


昨日までは患者様やそのご家族への想いをつづって参りました。

でも活動を進める中で

それ以外にも広域的にお力添えしたいと思うようになりました。


一つ目は

神戸のポートアイランドにある「チャイルド・ケモ・ハウス」さま

http://kemohouse.jp/

チャイルド・ケモ・ハウス

通称チャイケモさんは

小児がんをはじめとした

医療的支援の必要なお子さんとそのご家族のための施設です。

ご家族と離れ長期入院をしているお子さんたちが

外出許可や一時退院の許可が出た際

ご家族と共に

おうちにいるような感覚で過ごしていただける

家族滞在型の有床診療所

終末医療を含む安定期のお子さんとそのご家族が時間を共に過ごす施設です。


ただ

運営母体がNPO法人であることから

人手も資金もご苦労されています。


今回

このドリームデイの活動を通じて

このチャイケモさんの存在を広く皆さまに知っていただき

少しでも運営のご支援に繋がれば、と思いました。


5月には資金調達のための「チャイケモウォーク」と呼ばれるイベントがございます。

また改めてご紹介しますので

皆さま

ぜひお力添えいただきますようお願いします。


更に

今回の会場である「須磨海浜水族園」

神戸の皆さまはご存知かと思いますが

現在民営化に向けて様々な変化の時を迎えています。


施設の老朽化から

あの須磨海岸の景色としておなじみの三角屋根は

近々解体されることが決定しています。

また

民営化されたのちには

運営会社次第では

現在のスマスイとは異なった施設になることもあり得ます。


我が家もそうですが

子どもたちとの思い出が沢山詰まったスマスイ

今回のイベントをきっかけに

1人でも多くの皆さまにスマスイの姿を覚えてていただきたい

ドリームデイはささやかながらスマスイの応援にもなるかも知れない

そんなことも思いました。


だからお見積りいただいたら値切らないと決めています♪(^_-)-☆



今回のドリームデイは

誰か限られた人たちのためだけではなく

難病と闘うお子さんとそのご家族

障がいのあるお子さんとそのご家族

チャイルド・ケモ・ハウス

須磨海浜水族園

そしてそれにご協賛くださる企業さまなど

少しでも多くの皆さまのお役に立つ

三方も四方もよし !! となる

広域的にご支援ご出来るイベントにしたいと願っています。


来週の開催に向けて準備や打ち合わせは佳境 !

日々の仕事

来年度の仕事に向けた営業や打ち合わせ

ご提案の作成もしなくてはなりませんが

終わるまではドリームデイに全力投球しようと決めています。

お仕事関係の皆さまにはご迷惑をおかけしていますが

あと1週間

どうか姫のワガママによろしくお付き合いくださいませ♡

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?