2019/08/22 16:37

ご無沙汰しております。
宮城県気仙沼市も幾分か朝晩は過ごしやすくなってまいりました。

最後までアフロ巧業の伊藤誠さん、地域の方に沢山ご協力をいただいて、宮城県気仙沼市三日町にある、空き家の2階シェアハウス部分が、とても素敵にリノベーションされました。

先日、出来立てのこの場所を皆さんに見ていただきたく、内覧会を開催いたしました。
直前の告知だったのにも関わらず、沢山の方に来ていただけて、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
様々な温かいお言葉も頂戴いたしました。

畳の和室だった2階部分が・・・


こんなに素敵な空間に生まれ変わりました。

まずは共有スペース。

次が個室部分です。

子どもたちも大興奮です!

空き家リノベーションということで、よく見ると、柱や窓など以前のものが生かされている部分もあります。

昔のものと、新しいもの、どちらもが混ざって素敵な調和がとれています。
解体から始まり、ここまで来るのに、本当に沢山の方のお力をいただきました。

数日後、ここでインターンの学生さんが生活を始めました。
皆様が作ってくださったこの場所が、新しく気仙沼で生活を始めている若者たちの心も身体も休むことができる「家」として、現在、居場所になっています。

改めまして、本当に本当にありがとうございました。

今後は、一度期間を空けて、第2期の工事が始まり、「一時預かり」「ママのゆったりスペース」の改修に進んでいきます。
その際には改めて皆様にご報告させていただきますので、よろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?