Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

ラダックの女性が作った工芸品で地域の経済と伝統を守るショップを建設したい!

現在の支援総額
1,168,500円
パトロン数
106人
募集終了まで残り
終了

現在146%/ 目標金額800,000円

このプロジェクトは、2019-03-08に募集を開始し、106人の支援により1,168,500円の資金を集め、2019-04-25に募集を終了しました

インド北部ラダック地方にて「観光業と地域経済の共存」と「ラダックの⼥性のエンパワメント」を⽬的としたショップを建設します。ラダックの女性たちの手仕事に価値を与え、ローカル経済の促進に繋がるショップ開店に向けてぜひご協力お願い致します!

ショップ建設の進行状況②

みなさま
ジュレー!

東京はとても暑い日々が続いていますが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか。

みなさまにご支援いただいておりますWALのショップ建設は少しづつ進んでいます。
大工さんたちはラダックの他の場所でも建設に携わっているようなので、WALの建設は一旦お休みしていて、今週からまたWALの建設が再開したようです!

かなり建物の全体像が見えるようになってきました。
ジュレー・ラダックの現地スタッフがこまめに建設地を訪問し、建設状況の確認や、大工さんたちにお茶を振舞いに行ってるようです。

完成が待ち遠しいですが、みなさまと一緒にこうして見守ることができて嬉しいです!

ぜひ完成した折には、ラダックを訪問された際にお尋ねください。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ショップ建設の進行状況

みなさま、ジュレー!

不安定なお天気が続いていますがお元気にお過ごしでしょうか。

みなさまにご支援にいただいておりますショップの建設は着々と進んでいます。
現地から写真が送られてきていますので共有します。






こちからは、ショップで販売するラダックのお母さんたちによる手作りのマフラーです。

ショップの建設に伴って、ショップの経営を持続可能にするための支援も進めていく予定です。


ジュレー・ラダックの個人ツアーを通してラダックを訪問された方が、実際に現地の建設地に立ち寄ってくださいました。ぜひみなさまも、ラダックを訪れた際にはぜひお立ち寄りいただけましたら幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします!

ショップの建設が始まりました!

みなさまジュレー!

紫陽花が綺麗な季節となりました。みなさまお元気にお過ごしでしょうか。

みなさまのご協力いただきましたラダックのWomen Alliance of Ladakh (WAL) のショップ建設が今月より始まっております。

ジュレー・ラダックの現地スタッフが、WALの職員や大工さんと十分な話し合いを重ねながら、より良いショップの建設に向けた工事を進めています。

現地から写真が送られてきましたのでご紹介します。

これからもショップの完成をみなさまと共に見守っていけましたら嬉しいです。




プロジェクト終了のご報告と感謝のメッセージ

みなさまジュレー!

昨日、無事にクラウドファンディングを終了することができました。

最終的に106名の方々より1,168,500円のご支援をいただくことができました。ご協力いただきましたみなさまに心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

代表のスカルマ・ギュルメットから感謝のメッセージです。ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回、ラダック女性連盟(Women Alliance Of Ladakh)のショップとレストラン建設に向けたクラウドファンディングにご協力いただき本当にありがとうございました。

おかげさまで、このご支援を使ってラダックで持続可能なローカル経済の環境作りの基盤(BASE)を築くことができます。また、これから、このお店とレストラン建設をきっかけに様々な社会や環境活動教育を行う研修場にもなるようにしていきたいと思います。

来年までにはだいたいの形が出来ていると思いますのでご支援いただいた方々に紹介出来るように頑張っていきたいと思います。

持続可能なローカル経済作りは、言ったり書いたりすることは簡単なことだと思いますが、それを実現することはやはりとても大変なことであると思います。

また、同じように、支援を実際自分のポケットから出してすることもそんなに簡単なことではないと思います。なのでやはり、ご支援をいただいている方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもポジティブで前向きに頑張っていきますので、これからも応援していただけましたら幸いです。

また、これからの現場の状況を皆様にNPO法人ジュレー・ラダックのホームページやブログ、SNS等でご報告をして行きたいと思います。そして、出来上がったらスタディツアーやホームステイプログラム等も企画して実際にラダック女性連盟(Women's Alliance of Ladakh)を訪問して交流会等も出来るような機会を作っていきたいと思います。ぜひこれからも楽しみにしていてください。

スカルマ・ギュルメット

この度は、本当にありがとうございました。これからも活動報告をしていきますので、引き続きお見守りいただけましたら幸いです。

WALのスタッフよりメッセージ

クラウドファンディングは、あと7時間で終了します。

これまで支えてくださったみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

最後に、カウンターパートであるWomen's Alliance of Ladakhのスタッフからメッセージが届いていますのでご紹介します!

ラダックから、日本のみなさまへの感謝の気持ちが届いたら嬉しいです。


ーーーーーーーーーーーーーー

ジュレー!(こんにちは)

私は、Women's Alliance of Ladakh のスタッフのプンチョックです。

私たちは日本のみなさまが私たちのショップとカフェレストランの建設のためにご支援くださったことに心の底から感謝しています。本当にありがとうございました。

私たちはラダックの若者たちが伝統的な料理を作り、その大切さに気づけるような研修の場所が必要だと思っています。また、女性たちのエンパワーメントと同時に伝統的な手工芸やオーガニックなラダックの食文化の保存をすることができるような場作りを目指しています。

それが実現できる場所としてショップとカフェレストランを建設します。

もしまだご協力いただいていない方がいましたら、お力添えいただけましたら幸いです。

本当にありがとうございました。

ジュレー!

WALスタッフ プンチョック

(WALスタッフ プンチョックさん)

残りわずかですが、最後まで応援していただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。