2017/01/23 13:46

みなさま

もう少しで目標金額の50パーセントに到達しそうです!ご支援いただいているみなさん、お知らせなどのご協力をしてくれてるみなさん、ありがとうございます!

1月に入ってからリアルのイベントに呼んでいただくことも多くバタバタしておりました。そのご報告をさせていただきます!

 

・神戸三ノ宮「のみよし」にてコラボイベント

TEDxKOBEでお世話になった永井さんの経営されている「たべよし」で、定休日を利用してイベントを開きました。レトルト商品のお披露目や世界の料理メニューの一部をご提供しました。

また、世界のごちそう博物館の工房で不定期のゲリライベントも開催しています。

食べに来ていただいた方々と記念撮影。みなさんに応援していただき感謝でいっぱいです。

 

・伊丹公民館 貧困についてトークディスカッション

伊丹市の中央公民館で貧困について考えるというテーマで
フィリピンで活動されているwishハウスの倉本さんとご一緒にセミナーをさせていただきました。

 

・たみのともみさん出版記念パーティー

「名前アート」で活躍されるたみのさんの出版記念パーティーに出席。今回「気持ちが伝わる 虹色筆文字」という本を出版されました。図らずもそのタイミングで、世界のごちそう博物館とのコラボ商品想いを伝えるシリーズ「長寿の素」「元気が出るスープ」「勝ちスープ」が発売されました。

 

今まで「難民」や「飢餓」の問題を料理を通じて知ってもらう活動をして来ました。
その一方「人」が優しくないと、思いって伝わらないよなと考えて
「人が優しくなるスープ」を作ってみようと思ったのが、きっかけでした。
このスープは個人的に、送りたい人がいます。
「長寿の素」は実家で一人暮らす母親に。
「元気が出るスープ」は24歳の時、自ら命を絶った親友に。
「勝ちスープ」は勉強や試験で勝つというより、自分に勝つというメッセージを伝えたい、私の3人の子供たちに。
このスープのパッケージを考えた時に、私の中で、たみのさんの柔らかなイメージが浮かび
ご連絡をしようと思いました。でも連絡をしようと思った矢先。出版が決まったとFBで描かれていて、これは無理かも?とダメもとでお願いしたら、是非やらせてください!と返事が返ってきました。
出来上がった商品は、とてもグレードの高い今までの千葉薫さんのイラストにも引けを取らない、出来栄え。本当に素敵な御縁に恵まれていると思います。

 

また、今後の予定として

1月23日(月) 京都コワーキングスペースで世界の食と日本の食についてトークセッション

1月25日(水) 神戸酒心館酒造にてフード出店

1月28日(日) 内閣府 青年の船近畿ブロック大会で基調講演と調理講習会

2月27日~3月5日(6日間)神戸大学で「食で社会を変える」スローフードの授業を受け、3月2日の授業でチノット教授と授業をする。

 

まだまだ頑張っていきますので、みなさま最後までよろしくお願いいたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?