2019/12/06 15:53

ご支援くださった皆様にお知らせです。

吉祥寺のショコラトリー『PRESQU'ILE chocolaterie(プレスキルショコラトリー)』様のお取り扱いが始まりました!

プレスキルショコラトリーは、数々のコンテストで腕を磨いてきたシェフ、小抜シェフがシェフを務めるブランド。

そのチョコレートの特徴は、「口に入れた時の味わいの変化」です

小抜シェフが作るチョコレートは、断面が層になっています。
この層はガナッシュ(チョコレートのクリーム)やプラリネ(ナッツ類のクリーム)、パートドフリュイ(固めのゼリー)などで作られ、それぞれ味や香りが違うとともに、口の中で入れた時に溶ける速度も違います。

そのため、始めはライチのチョコレートの甘酸っぱい香りがして、そのあとにバラのゼリーの豪華な香りが広がる…というように、口の中で味わいが変化していきます。

そんな変化を緻密に設計した小抜シェフのチョコレート、ぜひ食べてみてくださいね。


プレスキルショコラトリーには、もう一つおすすめのチョコレートがあります。

それはこちらのワインを使った『ボンボンショコラ・ラフィーユ』です

じつは、プレスキルショコラトリーは日本最古のワイナリーと呼ばれる『マルキワイナリー』の系列店舗です。

その秘蔵のワインを使い、マルキワイナリーのソムリエと、プレスキルショコラトリーの小抜シェフが何度も試行錯誤を繰り返して作られたのかこちらのチョコレートです。

本来、ワインの味わいはチョコレートの個性にかき消されてしまいがちですが、香りと味わいがしっかりしたワインを使うことで、チョコレートの風味とワインの芳醇さが、両方楽しめるチョコレートが実現しました。

ワインが好きと言う方にはぜひとも食べていただきたいチョコレートです。



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?