2019/04/20 16:07

こんにちは。 Shoutarou Bingata NAHAの金城 昌之です。


沖縄県指定無形文化財 びん型技能保持者である金城昌太郎の息子のぼくが「どんなに時代が変わろうとも、変わらない琉球びんがたの美しさ」を伝えたくて、試行錯誤の上に生まれた『語れるシャツ』で挑戦中のクラウドファンディングも残り2日となりました。


いやーーー長いようで短かった1ヶ月間。 


ちょっとオーバーに言わせてもらうと、今まで生きてきた中で一番あっ!?という間というのを感じた1ヶ月でした(笑)
※ ちょっとオーバーすぎですかね・・・ ぼくの37年間の方が、振り返ってみるとあっ!?という間だったような・・・www

ただその中で活動報告や、SNSでの情報発信を通して、多くの方々に知って頂けたことは、ぼくにとって大きな財産になり、クラウドファンディングを実施して本当によかったと思っております。 


今回の「語れるシャツ」が、琉球びんがた沖縄県指定無形文化財技能保持者の父:金城昌太郎が次世代へ残したい琉球びんがたの本質である「型(デザイン)」を型紙から忠実にデザイン化し、黒白というモノトーン調の男性用シャツにした事もあり、取材を頂きましたTV局のレポーターの方をはじめ、父の工房に訪れる多くのお客様より、「女性用は、作らないのですか?」というご要望を多数、頂きました。 

嬉しいご意見として受け止めて語れるシャツ第2弾では、女性用のシャツも前向きに検討していこうと考えております。 


そして、ご安心ください! 


第1弾でも、女性用のアイテムがございます。


私:金城、アラフォーと呼ばれ世間一般的には中年男性に分類されますが、
未だ独身街道まっしぐらです・・・(涙)
(ぼくのプロフィールをお読みになった方はご存知だと思いますが、あれだけ婚活しといです・・・)

そんなぼくですが、もちろんいつかは大切な人と2人で語れるシャツを着けたい!という夢を持っています。

ただ、そんな時ふと思ったのが「大切な人が、一番綺麗に見えるスタイルって何だろう・・・」って真剣に考えました。


それも、父:金城昌太郎が大切にしている「型(デザイン)」の魅力がより伝わるだけでなく、日本人女性が一番美しく見えるスタイルです。


現代社会は、カジュアルなワンピーススタイルや、オフィスカジュアルなスーツスタイル、パーティードレススタイルなど、女性を綺麗に魅了する様々なファッションスタイルがあります。

個人的には、女性らしいスカート姿が好きなのですが、
大好きな女性がミニスカート姿で、他の男性にいやらしい視線で見られたら嫌だなと思いました。

いろいろ真剣に考え、オシャレな友人などにもアドバイスを求めながらたどり着いた答えが
日本独特の「着物姿」です。

何千年も昔からDNAレベルで受け継がれてきた「着物姿」こそ、日本人女性にしか表現する事のできない美しさがあると思います。

というか、いろいろ最もらしく言っておりますが

「呉服生地を作っている所の息子さんなんだし、呉服の着物にするのが一番でしょ♪」

と、ファッションに精通している友人に言われた一言が決定打でした(笑)

RBC THE NEWSの放送をご覧になられた方でしたら、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、実は語れるシリーズ第2弾は、「語れるゆかた」です。 


ぼくの想いに共感して頂いているあなただから、
この夏、語れるゆかたと一緒に素敵な思い出をたくさん作って欲しいです。


今回の追加特典は、次回のクラウドファンディングの発表よりも早く「語れるゆかた」の詳細をお届けするだけじゃなくて、第2弾のクラウドファンディング先行販売価格よりもお安く、というか「特別えこひいき価格」にてご紹介したいと考えております。 


本来であればこの特典を応援して頂いている方、全員にプレゼントしたいところですが、Shoutarou Bingata NAHAは、まだまだ立ち上げたばかりの零細企業そのものです。 


私、金城の全貯金を投じて生産しているのですが、ちょーーー小ロット生産というもの現状です(涙)

そこで、今回はクラウドファンディングでご支援頂きました方々への感謝の気持ちと致しまして、3,000円以上のご支援を頂いております「すべての方」にこのスペシャル特典をお付けしたいと考えております。 


☆スペシャル特典「語れるゆかた:最先行特別えこひいき優待券」☆ 

「語れるゆかた」と過ごす『夏』 

あなたはこの夏、誰と過ごしたいですか? 

「語れるゆかた」の特別優待券は、語れるシャツのクラウドファンディングページよりご支援頂いた方が対象となります。 


↓ 


https://camp-fire.jp/projects/view/137787
(あなたのご支援が、語れるシャツシリーズを支える活動資金になります。どうぞ、あなたの温かいご支援の程、よろしくお願いします。)



どんなに時代が変わろうとも『変わることのない』琉球びんがたを次世代へをコンセプトにしたShoutarou Bingata NAHAが送る「語れるシリーズ」 


元々は父:金城昌太郎が、琉球びんがたの帯を制作する為にデザインしている型紙を用いておりますので、ゆかたにした時の美しさは、父が60年以上追い求めていた琉球びんがたの「型(デザイン)」の魅力がより一層伝わる形になっていると思います。 


もちろん、「語れるシャツ」をご購入頂きました方々にも「優待券」をお付けいたしますので、ぜひこの夏、大切な方とお揃いで着用して頂き、夏の楽しい思い出を作って頂ければと思います。 



■ 30万円・50万円達成記念などの追加特典もございます。

https://kinjyo-promotion.net/news/add_privilege/
(ご支援頂いた皆さまへ少しでも恩返しがしたくて、全力で考えました。)


■ 「語れるゆかた」も紹介されたRBC THE NEWでの映像はこちらから

https://youtu.be/EbCWH7H1mb8
(父:金城昌太郎の「デザイン:さわふじ」に対する熱い想いも語っております。)


■ 「語れるシャツ」の誕生物語はこちらから

https://kinjyo-promotion.net/katarerushirtbirth/
(バック、財布、シャツなど多数の失敗を乗り越えて誕生した「語れるシャツ」の誕生ストーリー。)



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?