本日、BAMPで株式会社SCRAP代表・加藤隆生さんの回が公開されました!


経営者の孤独/株式会社SCRAP・加藤隆生 「孤独と引き換えに、自分のアイデアを世の中へ送り出す」


実は土門さん、SCRAPがフリーペーパーだった頃に編集部でスタッフとして働いており、加藤さんとはもう14年来の付き合いだそう。


そんな先輩のような師匠のような存在との会話は、10年以上前と現在を行きつ戻りつしながら、加藤さんの胸の内にどんどんと迫っていきます。

これまでともひと違う読み味を、ぜひお楽しみください。


さて、今回の加藤さんの記事も7月発売の書籍に掲載されるのですが、そのままではなく、書籍用に改稿がおこなわれます。


そのための打ち合わせが、先日ポプラ社さんで開かれました。


久ぶりに全員集合した編集チーム一同。写真中央の天野くんが開いているのは、これまでのBAMP掲載原稿をプリントした紙の束です。

その分厚さに最初は目を白黒させていた土門さんでしたが、現在、絶賛改稿作業中。

ウェブ版からどのような変化があったか、書籍が発売されたら見比べてみるのも面白そうですね。


さてさて、そんなわけで今日も編集チームは活動中。クラウドファンイングも続いておりますので、ぜひご支援のほどよろしくお願いしますー!


文: 友光だんご

コメント