2019/05/28 18:48

映画『東京の恋人』クラウドファンディング、
ついに目標達成することが出来ました!!

企画段階、そして計画段階の私たちにとっては
とてつもなく大きくみえた、この目標を達成することが出来たのは
ひとえにご支援、ご協力、応援いただきましたみなさまのお陰です!

ほんとうにほんとうに、ありがとうございます。

準備を進めつつも、金銭面で不安の残る私たちの背中を
押して、支えてくださって、とても心強く思います。

あとは、少しでも良い映画に、そしてたくさんの人に観ていただけるような映画にするために
スタッフ一同、最大限の努力をしてまいります。

目標を超えた分のご支援に関しましては、
予算に組み込めていなかった、

・宣伝費(チラシやデザイン費に使わせていただきます!)
・上映費(試写会などの会場費に使わせていただきます!)
・海外の映画祭に応募する際の資金

主に上記の費用として
みなさまに感謝しつつ、使わせていただきたく思います。

また、ご支援いただいたみなさまからの応援コメントも、
本当に励みになっております。

個別に応援コメントをいただきました出演者、そして音楽の東京60WATTSの皆様にも
既に見ていることとは思いますけれど、ぜひいただいたコメントを伝えたく思っております。

そして、今回はもうひとつ
クラウドファンディングの本文で紹介しきれなかった
作品の要となる、主なスタッフの紹介をさせてください。

<スタッフ紹介>
・撮影  金碩柱

1987年生まれ 大阪府出身。
立命館大学映像学部卒業後、フリーの撮影助手として活動を始め、現在に至る。
主な撮影作品として、『おっさんのケーフェイ』『PINK』(谷口恒平監督) 、『走れ!』(中川究矢監督)、never young beach ミュージックビデオ『あまり行かない喫茶店で』『明るい未来』(安井達郎監督) などがある。

・録音・音響  弥栄裕樹

1976年、大阪府出身。99年頃より関西アンダーグラウンドのバンドシーンで創作活動開始。紆余曲折を経て録音技師・音響効果・ミキサーとして幅広く活動。様々な場所 でフィールドレコーディングを行い、録りためた音源を映画や音響作品に展開したスタイルが特徴。フィールドレコーディングや同録素材などとコラージュした サントラ「Dreaming in Manga-jima」をミュージックコンクレート作品として制作。参加作品として、『天使突抜六丁目』(監督・山田雅史/2011)、『リュウグウノツ カイ』 (監督・ウエダアツシ/2014)、『まんが島』(監督・守屋文雄/2017)他。

・制作  鈴木英生

1982年、愛知県名古屋市生まれ。映画美学校フィクションコース在学中から制作部として活動を始め、『夢の女』、『バットオンリーラブ』、『娼年』、ドラマ『東京センチメンタル』などの作品に制作部として参加。また下社敦郎監督の前作『WALK IN THE ROOM』では出演。ひとりだけ東映実録路線調の芝居を熱演し、一部で好評を博した。

・スチール みてぃふぉ‬

‪東京都在住。独学で写真を始めCDジャケット、アーティスト写真、ブランドルックなどを撮影。‬‪2016年、京都府と東京都・自宅にて 個展を開催し、現在はミュージックビデオなどの動画も手掛ける。‬

‪所有欲で写真を撮っています‬
‪仲良くしてください


スタッフ紹介は、以上になります。

ここで紹介しきれなかったスタッフ、
応援してくださる方々、協力してくださる方々も沢山おります。
様々な方々、そしてみなさまのご協力に感謝しながら
引き続き、撮影準備にまい進しております。

クラウドファンディングもあと3日、どうぞよろしくお願い致します!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?