2019/07/31 19:00

映画「未来シャッター」のクラウドファンディングをスタートして、沢山の方にシェアや支援など応援して頂き、ありがとうございます。
ライターとして関わらせて頂きました、竹内よしのと申します。

今回のクラウドファンディングは、体験型のリターンが特徴です。

映画未来シャッター聖地巡礼シリーズのひとつ、はすぬま温泉。
大田区の蓮沼駅から徒歩わずか2分、大正ロマンをコンセプトにリニューアルした温泉銭湯も、映画の舞台になりました。

丸山絵師による圧巻の富士山

今回のクラウドファンディングは、未来シャッターの出演者さまから、特別協賛として、リターンを頂いています。

はすぬま温泉と全国浴場組合の理事長もされている近藤和幸さまのリターンは、、、

はすぬま温泉で監督と入浴しながらの交流会 !


近藤理事長と、未来シャッターの高橋監督を交えて(サイダー&牛乳)を飲みながらの交流会!

盆栽カフェにて座談会もございます!

映画監督と、映画の舞台の温泉で交流なんて、なかなかできない体験ですよね。

地域の人から外国人のお客さまも訪れる「はすぬま温泉」は、沢山の工夫がされています。全国浴場組合の理事長として、全国の地域と銭湯の未来を考えられて活動されている近藤さま。

映画のまちの再生のために活動し、多くの人々の主体性を引き出す映画をを創られた高橋監督と一緒に、いい湯を体験し語らう経験は、沢山の気づきを得たり濃い時間になることでしょう。

はすぬま温泉、近藤さまのメッセージはこちらから!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?