2019/06/21 19:11

『ガイナ・タマガー』 声優オーディション開催要項

山陰発のオリジナルアニメーション『ガイナ・タマガー』のキャラクターに命を吹き込む声優を決定するオーディションを、以下のように開催いたします。

新たに各キャラクターの声を担当する人材を広く求めます。経験不問、やる気のある方はどなたでも応募可能です!

以下のキャラクターの中から、自分が演じてみたいキャラクターを選んで応募してください。


■タロー(ガイナマン1号)

本編の主人公(6歳)。変身前は、気が散りやすく、いつもうわの空で、表情に乏しい感じの少年。でも変身すると、元気いっぱいですごい集中力を発揮し、持ち前の優しい心が発動す

■ハナコ(ガイナマン2号)

 タローの妹(4歳)。変身前は周りに気を遣いすぎるくらい遠慮がちの性格。しかし、変身すると妥協なき正義感が発動! 1号とは対極の存在だが、それは諸刃の剣。(お互いがお互いをフォローする関係にある)

■ママ

タローとハナコのママ。2人のことだけ考えている、変わることなき母性の持ち主。みんなには秘密だが、流体金属でできたAI生命体で、体を色々なものに変化させることができる。ゆえに家事は早いw。

■テンニョ先生

タローたちが通う学校の先生。身に付けている羽衣で少し宙に浮いており、これが無いと「G」に負けて歩くのもシンドイことに…。性格は超楽観主義者。

■ゴブ・リンコ

神主さんの娘。家では巫女をしている。ガイナマンに恋をしているが、その正体であるタローにはまったく興味がない。ツンデレ系女子。

■神主さん

大ガニ神社の宮司。見た目はモンスターっぽい風貌をしているが、常識人の人格者。ただ、想定外の出来事に弱く、パニックに陥りがち。

■ポリスワン

街を守るおまわりさん(だがそう恐ろしい事件が起きる街でもない)。まじめな性格で職務には忠実。気持ちがしっぽに出るので、ウソをついてもすぐバレる。感情を揺さぶられると遠吠えをする。

■ネコタ

ネコ型人間(10歳)。マイペースでちょいとクールなキャラクターで、割と無口。身軽で高いところが好き。マイコという妹がいる。夏は毛が抜ける。

■タマガー

 タローをガイナマンに変身させる、謎多き変身アイテム(?)。変身の際、持ち主と会話するぞ。


【募集要項】

日時2019年8月17日(土) 受付:9時00分より 開催:10時00分

場所:〒683-0043 鳥取県米子市末広町311 米子ショッピングセンター(旧イオン米子駅前店)3階 ガイナックスシアター内 スタジオAnn(JR米子駅から徒歩5分・立体駐車場あり)

応募資格:プロ・アマ、性別、年齢は問いません。当日オーディションに参加できることと、9、10月(各1日ずつ)に島根県松江市で予定している本番の録音に参加できる方はふるってご応募ください(詳しい日程、時間は調整の上、後日お知らせします)。

 参加費用は頂きませんが、交通費は自費でご負担ください。

※事務所、プロダクションに所属している方は、そちらの承諾を得てください。

※未成年の方は、保護者の方の同意が必要です。

※録音した音声に関する一切の権利は、米子ガイナックス株式会社に帰属します。


応募要項:お名前、年齢、性別、お住まいの都道府県、連絡先メールアドレス、電話番号、演じたいキャラクター名を、「ガイナ・タマガー声優オーディション係」gaina-cf@yonago-gainax.co.jpまでメールでお送りください。

応募〆切は8月9日(金)です。


結果発表:8月19日(月)に弊社HP上で行います(合格者の方はメールでもお知らせします)。

※当初開催を7月と発表させていただいておりましたが、8月に開催となりました。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?