こんにちは。まえちゃんと一緒に台湾を一周している豪商クラトロでございます。

台東で温泉に行ったり、夜市に行ったり、現地人の飲み会に参加してみたり(私)2日間の休みでリフレッシュした我々。


台東は山と海に囲まれた街で、山にはいつも雲がかかっていて非常に幻想的な景色を見れました。


この日の気温は30℃以上と暑く、前半パートナーであるまえちゃんのペースがなかなか上がりませんでした。彼は謎の魚にも弱いですが、暑さにも弱いようです。


目的地・瑞穂との中間地点には池上という台湾で有名なお米ブランドの街があります。台湾では池上弁当と呼ばれるお弁当がとても有名なのですが、その拠点・池上の弁当館で弁当を食べれたことは感慨深く、私は思わず2つほどペロリと食べてしまいました。


田園地帯を貫くように伸びた道を快調に飛ばして、目的地を目指します。一面の田園の緑はシティーボーイの私も感激いたしました。到着した瑞穂という街は大変に田舎で小さな街で21時に飯屋を探すのも一苦労でした。


ようやくありつけた晩御飯は安いのに、量はとても多くて台北との物価差を感じた次第です。ちなみにここ瑞穂は、台湾で有名な瑞穂牛乳のブランドの産地でして、我々はスケジュールの都合で行きませんでしたが、牧場があるようなので興味がある方はぜひです。飲み屋がなかったので、仕方なくファミマでビールを飲みました。

コメント