活動報告 - パトロン限定公開

応援ありがとうございました。

こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

活動報告

最終日

「最終日です」

いよいよ本日最終日となりました。

応援してくださいました皆様、ありがとうございました。

順次お届けさせていただきますので、今しばらくお待ちください。


6/2923:59:59まで支援していただけます」

引き続き、情報拡散のご協力もよろしくお願い致します!

「残りあと2日!」

いよいよ、終了が近づいてきました。

今日は、昨日予告しました容器の海外製造メーカーとの取引について少しお話しします。

愚痴っぽくならないように、と書きましたが…難しいかもしれません。汗


一言でいうと、「大変!」です。

アジア諸国や中南米以南などとお取引経験のある方は共感していただけるのではないでしょうか?

日本のメーカーも色々と問題が話題になっていますが、少なくとも私と取引くださっているメーカーは本当に素晴らしい!と思っています。

商習慣や文化の違い…日本が特別なのだ、とやむを得ないことはわかっているつもりでも…

納期が必ず遅れます。理由が神様だったりします。事あるごとに、神様が…と。せめて遅れる前に目処を連絡して欲しい、と伝えても、こちらから催促しない限り連絡が来ない。そして、それらをお願いしつつ問題を指摘すると、こんなにがんばっているのに!とすねたり、怒りだすこともしばしば。


細かなこだわりを伝えながら、不良箇所の改善を伝えクオリティを上げてもらいました

エラー容器を堂々と混ぜてきたり、依頼通りの個数が届かないこともほぼ毎度のことです。

内側の磨き仕上げができておらず汚れがひどかったことも。こちらが研磨作業することに

容器の正確な個数や納期が読めないため、大きなお取引の話が進みかけても商品としての納期確約ができないために受けられず、ということが何度かありました。涙

そんなわけで、毎回毎回容器の荷物が届く時はドキドキです。数の確認、エラー容器の選別…こうした時間が取られることは回を重ねるごとに減ることを期待して早6年。

日本のメーカーに作っていただいているブラシは、依頼数が足りない、不良品の混在、なんてことは一度もありません…箱が届いた時のなんと心穏やかなことか。笑

先方も事あるごとに、何度も止める止める、と言いながらも、エラー容器の差替えを次回に補充してくれたり、容器の仕上げも良くなってきて、次のオーダーはいつ?と連絡をくれ、一緒にがんばって来てくださっています。

本当にイヤならとっくにやめているでしょうし、こちらばかりが無理を強いているわけでもなく、ある意味フェアトレードになっているのだと思います。

そうであれば、毎度ムキーッ!となることがあっても、お互いの文化、考え方を受け入れた上でなんとか落としどころを見つけて、がんばっていかないとな…と思っています。

そうは思いつつもバックアッププランも考えないと、事業が安定しないので検討し始めているところです。

今後とも皆さまのお力添えをよろしくお願い致します。


「6/29の23:59:59まで支援していただけます」

引き続き、情報拡散のご協力もよろしくお願い致します!

「残りあと3日!」

MARIACREMAはステンレスの容器に入っています。
*リップチューブタイプはプラスチック容器です。

容器の選定にもかなりの時間を費やしました。
私自身、缶、瓶などの容器に入った商品が好きで、輸入のソースなど容器がかわいいとつい買ってしまう・・ということもしばしば、です。
味が今一つでも、容器が使えるから許す!と思えたり・・笑

そんな経験からもパッケージの佇まいはとても重要と考えました。
中身を使い終わってもゴミとして捨てたくないと思えるもの、二次仕様が可能なこと、そしていかにも「靴のケアクリーム」に見えないこと、これを目指し容器の選定を行いました。
出しっぱなしにしていても恥ずかしくない、との嬉しいお言葉をいただいたことがございます


サイズが合いそうないろんな容器を取り寄せ、コストとのバランス、機能性、クリームを充填してした時の見え方などなど・・を検討し、たどり着いたのがステンレス容器でした。
天然のエッセンシャルオイルを使うため、形や色が豊富なPET(ペットボトルなどに使われている)というプラスチック素材がNG。変形してしまうのです。
瓶は、透明な瓶では劣化が早まるので、遮光性のある茶や青、グリーンなどの瓶を選ぶことになります。アルミキャップで形がかわいいものがありましたが、重い、割れる心配、3サイズ展開ができない・・などの理由で却下。

この案も結構気に入ってたのですが、SとLサイズはPPプラスチック、
Mサイズはガラス・・口の狭さと深さのバランスも使いにくい。
そこで、かわいい形やサイズも豊富なブリキ缶。オリジナルで金型から起こすとしてもコストも比較ハードルが低かったのですが・・どうしても引っかかったのは、薄くて柔らかいのでぶつけたりするとすぐに凹み、キズができること。水に弱く錆びる、または経年変化で劣化し黒ずんでくること・・クリームの変質にも繋がりかねない、二次仕様には向かないし捨てるのも金属ゴミで面倒、ということで断念。

集めた容器の一部。ブリキはこんなに種類が豊富!

既製品ではサイズ展開も難しく、イメージと合う形が揃わない。

そこで、全ての条件を満たすのがステンレス、というわけだったのです。
クリームを使い終わったら容器を洗って、小物入れなどとしてまたお使いいただけます。
私も商品としては使えなかったNG容器によく使う金具パーツを入れて使っています。

カシメやホック類をサイズ、種類で分類して使ってます。さらに、将来的な野望(?)としては、使用済み容器の回収・再利用、容器を持ち込んでくださった方には再充填してお渡しする、などの仕組みを作りたいと考えています。
そこまでの道のりはまだまだ遠いですが、たどり着く日を信じてがんばります!
どうか、お力添えをよろしくお願い致します。

海外で容器を生産してもらうことについては、明日また書かせていただきます。
あまり愚痴っぽくならないように気をつけます・・笑

「6/29の23:59:59まで支援していただけます」
引き続き、情報拡散のご協力もよろしくお願い致します!

「残りあと4日!」

リターン項目内の編集ができませんので、こちらでお知らせ致します。
それぞれのリターンにMARIACREMA 5gサンプルをお付けすることに致しました。
*お試し用サンプルですので、商品とは異なりステンレス容器ではなく小さなアルミ缶入りです。
何卒ご了承ください。

リターン到着後、MARIACREMAをお試しいただき、商品の良さをご実感いただけましたらお知り合いにぜひお渡しください。
もちろん、携帯用にご自身でお使いいただいても構いませんが、MARIACREMAの認知度を上げることにご協力いただけましたら幸いです。


「6/29の23:59:59まで支援していただけます」
情報拡散のご協力もよろしくお願い致します!