2021/03/30 21:24

浜松の出版社・読書日和の福島です。

年度末ですね。


ごらんのみなさんの中には、子どもたちのように春休みとはなかなかいかないと思いますが、どんなふうにお過ごしでしょうか。


今月で多くの方のご支援のおかげで完成した詩集『世界と繋がり合えるなら』をアマゾンで発売し、丸1年! 羽田さんは、物書きとして大活躍を続けています。


そんな羽田さんの大活躍の一端をご紹介します。


まず、ウェブメディアで紹介いただきました(このほか、発売直後には中日新聞で紹介いただいています)。


Spotlite 視覚障害のいろは

「私の作品を通して、同じように悩んでいたり、人間関係がうまくいかない人の力になれば嬉しいです」全盲のロック詩人 羽田光夏さん

https://spot-lite.jp/haneda-hika/


さらに今年に入って視覚障害者の就労事例のコンテスト・アイシーワーキングアワードに本名で、そして物書きとして入選しました。

http://isee-movement.org/isee_contest/2021/Z116.pdf


そんな羽田さんですが、物書きとして現在も精力的に活動を続けられています。「ステキブンゲイ」というサイトで小説を後悔されています。


葵ガ岡盲学校中学部は今…!

https://sutekibungei.com/novels/ece5b01b-5721-4a61-a7ee-41f01184fa80?fbclid=IwAR3jYRB2NhK5FChACvh7Shlf1Z4IfR39WoUHweU6hohdhpq3zum7YNtqA2k


詩集『世界と繋がり合えるなら』は昨年いちど重版し、現在も好評発売中です。

これまでレビューの投稿が1件というのが、ちょっとさみしいです。

ふだんアマゾンでお買い物される方おられましたら、レビューを投稿いあだけますとうれしいです。

https://amzn.to/3dupFfi


以上、羽田さんの物書きとしての成長記録をお届けしました。


最後に宣伝で恐縮ですが、弊社・読書日和、先月新しい本を出しました。

視覚障害者31人がみずからの仕事についてつづった本『あまねく届け! 光 ~見えない・見えにくいあなたに贈る31のメッセージ~』好評発売中! あまりに好評でいまは在庫がなくなっていますが・・・4月7日に第2版が出ますので、ぜひ、ぜひ、お読みいただけるとうれしいです(ご興味ある方は、ぜひ弊社まで直接お知らせください)。。


詳しくは、こちら

https://amzn.to/2KHNbfj


以上、長くなりましたがお知らせおわりです。

今年度、のこりすくなくなってきました。

残り少ない今年度も新年度も1日1日光あるものになりますように。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?