2020/02/03 23:10

クラウドファウンディングが終わり、夢から覚めたような気持ちのフェルマータ、プランナーの寺戸です。

さて、今はリターン制作と、CONDUCTOR制作に向けてタスクを整理しているところです。今週メンバーとWebミーティングをして、来週には作成に向けて動きを始めますので、また順次ご報告いたしますね。

さて、実はクラウドファウンディングの時に、僕の友人である大阪豊中市の服部天神在住のミュージシャン「右京さん」が応援歌を作ってくれたんです!

その名も「TeradoBeat」!自分の名前の歌、少し恥ずかしさもあるのですが、CONDUCTOR(コンダクター)の世界観を見事に表している歌詞が本当に素晴らしいのです。

しかもクラファン終了2日前には、みなさんがカバーして歌ってくれるという「寺戸祭り」が開催…びっくりするぐらいの応援だったのですが、そのカバー動画をせっかくなのでまとめました。

上から順に…

①うえしばえいじさん
大阪府豊中市、服部天神にある喫茶ピーコックの店主、様々な地域活動を行っています。(ここには書ききれないので、詳しくはピーコックのHPをご覧ください)

②荒川隆太郎さん
NPO法人Giftの副理事長、豊中でフリースクールを始められました)

③薮井萌子さん(看護師さんであり、カメラマンもされている多彩な才能を持った方です。「ハピコナ」というコミュニティも運営されています。)

応援ソングライターyu-kaさん(ご自身もADHDの診断を受けられており、周りの方々を応援する「はったつソング」を作っていろんな方を勇気づける活動をしておられます。)

⑤服部天神のプリンス(仮)こと、右京さん。大阪各地でのライブをされながら去年は服部天神歌おこしイベント「HattoriBeat」を主催しています。

⑥僕です。

 

 



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?