2019/07/17 19:55
お知らせその1「入稿完了しました!」

Shimi43です。


前回の投稿より時間が空いてしまい、ほんとうにすみません。

最後の最後まであれこれやってました。


ページの空いているスペースにイラストを加えたり、

イラストや文章を加筆したり、

本を最初から最後まで何度も読み返し、誤字脱字がないか確認したり、

いざ印刷会社さんに持って行ったら、漫画の原稿用紙(データ)のサイズが書籍(A5版)に合っいなくて、泣く泣く家で編集したり

etc…。

ほんとうに大変でした…。



書籍が僕の手元に届くのは8月16日とのことです

したがって書籍の発送はそれ以降ということになります。

サポートしていただいたみなさんの分の書籍全てサインを入れ、

リターン内容によっては書籍に直接イラストを加えたりします。


お待たせしてしまってほんとうにすみません。

以前よりお伝えしていたお届けのスケジュールより半月ほど遅れてしまっております。

発送段階でまたあれこれ小さなトラブルみたいなものが出てくるやもしれませんので、

「お伝えしていたスケジュールより時間がかかってしまうかも>_<」

ということを、覚えていただければ幸いです。

書籍の発送に関しましては、また活動報告などを通してお知らせしていけたらいいなと思います。






お知らせその2「セブ島で漫画描いてました!」


続いて前回の活動報告の続き。

先月の6月下旬から7月の頭にかけて、フィリピンセブ島に行ってきました。

そう書くと、なんだか遊びで行ってきたように聞こえるかもしれませんが、ちゃんとしたお仕事でした。


セブ島にある英会話学校




CROSS×ROAD」さん

(クロスロードのホームページに飛びます)




からクラファン終了後にご連絡をいたき、セブ島に招待していただいて、

学校の紹介漫画を描くというのが仕事の内容でした。


9年近く漫画を描いてきましてが、こんなことがあるなんて僕自身が驚きでした。

学校に滞在する上で部屋の空き具合などがあったため、クラファンの入稿を少し遅らせて自分の成長する機会を優先してしまいました。

個人の都合で書籍の納品を遅らせてしまったことをお詫び申し上げます。




CROSS×ROADは僕のように世界を旅したい人以外にも、

ワーホリや海外就職、親子留学など、さまざまな目的を持った方々が英語を学びにくる学校です。

授業内容は基本的にマンツーマン。授業以外にもいろんなワークショップが開催されていたり、休日はツアーなどに参加することもできます。


また、様々なバックグランドを持った人たちがここに集まります。

僕の滞在中、ここで学んでいる生徒さんの中には


・ワーホリを目標にみっちり英語漬け八ヶ月(留学中)の女のコ

・元女子サッカー選手

・アメリカでパイロットになるための学校に通っている24歳男子

・インスタフォロワー1万人以上の映像クリエイター

・中国語ペラペラの大学生

・元小学校の先生

・親子留学後、セブ島移住のご家族

などなど…


というような生徒さんがいました。

僕自身もお話を聞くことでだいぶ刺激になりました!

話を聞いているだけでも楽しかったです!





セブ島での滞在は18日間という短期間でした。

ですが、CROSS×ROADに滞在することによって、生徒さんやスタッフさん、フィリピン人の先生方、そして創設者であるタクさん(Twitterはコチラ→@tokamoto1979)のお話を聞くことができたことは、漫画を描く上で大きなプラスになったと思います。

実際にそこにいる人として漫画のキャラクターが描けた。そんな感じです。

今後の活動を広げる上でも、色々な方と知り合うことができました。その経験は自分にとって大きな意味を持っていたと思います。



そして今回一番の自分の成長ポイントと言えば




漫画のほぼ全てをiPad Proで描いたということです。
(テキストなどは別のソフトでやりました)




総ページ数は全28ページ。フルカラー。


ちなみにiPad Proで漫画を描くのはこれが初めて。

もともとはアナログの線画にデジタルで着色をする予定だったのですが、

タクさんからは「この機会に、自分のスキルも伸ばしてください」とありがたいお言葉をいただいたので、思いっきり挑戦することができました。

あれこれ試しながら(時につっかえながら)も、しっかりした漫画が描けたと思います。
(最初の一週間は打ち合わせ/ネーム作成でした)


漫画はまだタクさんのTwitterなどでしか公開されていませんが、CROSS×ROADのHPでも公開を予定しております!







お知らせ3つめ「AT限定解除中!」

これは「生活探検家ナルくん(@nariakiakai)」のモバイルハウス。TOBY号。
軽トラではありません。僕が作ろうとしているのはもっと小ぶりなものになる予定。


今回「世界一周で描いた漫画を書籍化したい!」のストレッチゴールとして掲げた

「モバイルハウスで書籍を全国に届けたい!」を進めるべく!

現在、AT限定解除にトライしております!


もともと僕はペーパードライバーで、

世界一周中にうっかり失効をし、

四ヶ月かけて免許センターで一発試験に挑戦して取り戻した自動車免許(AT限定)。

モバイルハウスを作るために考えている車は軽トラック。ほとんどはマニュアルです。
(ATの軽トラの場合、シェルを積むと燃費が悪くなるため)


そこで、本日より教習所でAT限定解除の教習を受けることになりました。

与えられた時間はたったの4時間。

それでAT限定解除の試験に通るとは考えておりませんが可能な限り早くAT限定解除をして、軽トラックを手に入れようと考えております。

もし、「軽トラック安く譲るよ!」という方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけますと幸いです٩( 'ω' )و

教官の方が丁寧に教えてくれるのでホっとしました。






最後のお知らせ「リターン受付開始しました!」

最終的な表紙はこちら(デジタル版)



2回目の告知となるのですが、

クラウドファンディングのリターンの受付を開始しました。

イラスト系のリターンをご希望された方々にはメールでその旨を6月3日にCAMPFIREに送っているのですが、

「そんなん届いてないよ!」という方がいらっしゃいましたら、本当にすみません。

書籍がお手元に届くよりも先にリターンをご希望される方向けのご連絡でした。



リターンのイラスト等をご希望される方は

お名前と選択されたリターンをお書き添えの上
(アイコンなどをご希望の方はお写真も添えて)


− − − − − − − − − − − − − − − − − − − 

tabisurumangaka46@yahoo.co.jp

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − 


までご連絡いただけますと幸いです。

リターンの納品はかなりゆっくり進めております。

「いついつまでに欲しい!」という希望がありましたら、

できる限り間に合わせられるようがんばりますので、お伝えください。




今回のご連絡は以上四点となります。

Twitter等でもリアルタイムの活動を発信しておりますので、

よかったらフォローしてくだいね(๑˃̵ᴗ˂̵)

Twitterはコチラ




この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?