2019/08/26 20:05

お待たせしました!

本日、郵便局に集荷に来ていただき

無事発送を済ませました!


陸便のため一週間以内にはお手元に書籍が届くかと思います。

お手元に書籍が届くまでの間に、僕の方ではPDFのデータを最終調整をする予定です。

やっぱり書籍の方を先に読んで欲しいですからね笑。

※データのみをご希望の方、もう少々お待ち下さいませ!

集荷来てくれるのはマジでありがたかったっす。

 





8月17日の書籍完成から早一週間。

ここ数日はず〜〜〜っと、

書籍にサイン入れて、イラスト描いて、梱包してました。

ほとんどそれしかやってません。


一冊一冊を梱包するときに、お名前とかご住所とか見るわけですよ。

普段ハンドルネームやあだ名で接している人はわからなかったりするんですけど、

旅で会った方だとすぐに

「あ!あの人だ」って思い出すんですよね。

その時の思い出も一緒に。

そのまま本をパックに入れてテープで留めるのが忍びなくて、

「元気ですか?」みたいなメッセージを添えたりしているうちに

どんどん時間が経ってしまいました。


女のコに「想いが重い…」といわれ続けている僕ですが、

こればっかりは譲れなかった。

だって、みなさんとはCAMPFIREのプロジェクトが始まってから

かれこれ四ヶ月の付き合いなんですよ?

企画段階からみなさんは僕に付き合ってくださってるわけですね。

ほんとうにありがとうございます。



年々「クラウドファンディング」という言葉が

耳馴染みのあるものに変わっていくような気がしますが、

実際、自分がそれをやってみるとなると、

実に大変なことがわかりました。




企画して、

準備して、

プロジェクトを立ち上げて、

クラウドファンディングの期間があって、

入稿して、

(本が出来上がるまで一ヶ月かかって…)

本が完成して、

サインやイラストを入れて発送。




一冊の本を作るまでにこれだけ時間がかかるとは思いませんでした。

個人で本を作っていたため、

全てを一人でやらなければならないのは骨が折れましたが、

その分学びも多かったと思います。
こんな感じで山を崩していきました。

 





あまりにも書籍に愛着があったため、

頼まれてもいないのに書籍の何冊かにはちょこちょこと落書きをさせていただきました。

145冊全てにイラストを描くことができたわけではないので、
サインのみしか描かれていないものもあります。

リターンとして購入していただいたイラストと不平等が起こらないよう、

落書き自体は小さく、ノートの端っこに描くような落書きです。

「四つ葉のクローバー」くらいの気持ちで捉えていただければ幸いです♪

「心配すんな兄弟。これもいつかいい思い出になるさ」
自分でも気に入ってる落書きです♪

 







さて、

書籍関連はこれで70%くらいが完了したわけですが、

僕には次なるチャレンジがあります。


それはこのプロジェクトのストレッチゴールでもある

「作った書籍をモバイルハウスに乗って全国へ届けたい!」

というもの。

本プロジェクトの内容でも書かせていただいた通り、

軽トラックに屋根と壁をつけたDIYキャンピングカーで

日本を回りながら書籍を手売りするというプロジェクトです。



今回は300部で本を作り、

そのうち145名様からご購入いただいたので

現在の在庫は155冊。


西日本と東日本で75冊、80冊くらいに分けて売れたらなーと考えております。

露天商のように売るのではなく、

行く先々の人や場所とコラボできたらいいかなーなんて妄想しております。

Twitterインスタでリアルタイムの様子を発信していく予定ですので、

よかったらフォローしてくださいね♪





モバイルハウス製作が開始するのは

9月上旬からの予定なのですがー…

軽トラックは既に見つけております。



去年、モバイルハウス製作のワークショップでお世話になった

「廃材エコヴィレッジゆるゆる」の村長、飛龍さんから

軽トラックを持て余している方を紹介していただきました。


型番は古いのですが、走行距離はまだ6万キロ。

車検は去年で切れてしまったものの、

整備も行き届いている現役の軽トラくんです♪



ちなみにこれが僕の初のマイカー。

活動報告では触れていませんが、免許の方も7月にAT限定解除を済ませております。

運転経験が浅いので安全第一で旅をしたいと思います!



それではまた進展がありましたら

活動報告という形でお伝えしますね!

書籍が届くのをどうぞお楽シミに!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?