2019/11/06 22:07

【大御礼!!】第8回ぎふマーブルタウン2019秋&ぎふマーブル子育てカフェ開催!
【次回は2020年2月24日(月祝)!】

皆さまお久しぶりです!
代表の住田です。

早1ヶ月が経ちましたが、9月29日に第8回ぎふマーブルタウン2019秋を開催いたしました!

今回はおそらく日本でも例を見ないであろう、同団体による同日2会場の同時開催!
いつもお世話になっているドリームシアター岐阜さんと、新会場として徹明小学校跡で開催させていただきました。

開催のための資金を募った単発クラウドファンディングの際は255名もの支援者様や、その後も銀行振込による個人寄付や企業協賛などでご協力をくださった多くの皆様、本当に本当にありがとうございました!m(_ _)m

参加者は2会場を合わせてなんと史上最大数の791名!ฅ(*°ㅁ°*ฅ)
当日ボランティアさんもついに100名を突破し、保護者さんのツアー参加者や視察の方も合わせると1,000名を超えてきました。

とは言え既存の会場さんと新しい会場で人数の格差が大きく出てしまったので、いかに人数を分散させるかは今後の課題です。

それぞれの会場で国王選挙を行い、選出された2人による国王対談も実現。
もう片方の国の様子を聞き合ったり、相手の国王の立候補の動機や政策など有意義な意見交換が実現していました\(^o^)/

また今回、ネパールの方が当日ボランティアとして6名ほど参加してくださっていたのですが、「ネパールにいる自分の子どもに買っていきたい!」と参加者の子どもが売っている商品を買う際に、「10マーブル!?安すぎるよ!」と多めにマーブルを出していたというエピソードを聞いて感動しました、!ฅ(*°ㅁ°*ฅ)

日本では商品を買う際に値切るお客さんはいても、“自分の思う適正価格”に合わせて追加で支払うお客さんってきっと多くはないと思うのです。(良し悪しは別として)
子どもたちもおそらく「とにかく安い方がお客さんは嬉しいはず!」と考えている子が多いだろうなと思いますが、高い安いだけじゃない価値観に触れることは良い意味でその子にカルチャーショックを生んだのではないかと感じます(*´∀`*)

また、今回は“編み物教室”というサービスを出店していた子どももいて、子どもの出店・起業がますます多様になっていくのが本当にワクワクでした!\(^o^)/

まだまだ書きたいことはあるのですが、今回の記事はこれにて!
次回の第9回ぎふマーブルタウン2020春ではどんなモノ・コトが生まれるのか、今から楽しみです!!

引き続き、応援よろしくお願いいたします!m(_ _)m

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?