2019/05/23 13:12

皆さま、この度はDVD「ノー・ヴォイス」発売記念クラウドファンディングに
温かい応援を賜りましたこと、心より感謝申し上げます。

今回は12日という大変限られた期間にも関わらず、
小生の行ってきたクラウドファンディングでは、過去最高の195%、
47名の方々にご支援を賜りました。

小生が4年かけて制作しました「ノー・ヴォイス」は細部にまで
こだわって死に物狂いで生み出した作品です。

殺処分数は毎年減ってきているのは、意識ある皆様が日々、動物愛護にご活動されている
成果だと思っております。
頭が下がる思いです。

これからは、殺処分ゼロと共に、犬や猫との正しい共生のあり方を伝えていくことも
大切だと思っております。

「捨てられる命ゼロを目指して」というテーマを本作で掲げたのもその理由があり、
保健所・愛護センターの犬猫を助ける人たちがいる中で、
望まれない・恵まれない命を生み出す業者や無責任な飼い方する人間は
まだまだ少なくありません。

殺処分ゼロを考える上で、大切なのは、捨てられる命が無くなること。
これは本作に多大なるご協力を賜りました児童文学作家の今西乃子先生より
教わった考えが元にあります。

愛犬・愛猫を飼うのは、最期の瞬間まで看取る覚悟があって初めて飼えるもの。
小さいワンチャン・猫ちゃん以外にも、飼い主のいない老犬と飼うことだって
一つの命を大切にできる大切な考えだと思っています。

私たちは一人で生きていけません。
幼少期には、誰かの支えで成長ができ、大人になっていくのですから、
私たちが元来持っている支えられているという精神、
その気持ちがあれば、今度は誰かを支えるという気持ちが自然と生まれてくるのではと
感じている次第です。

これから小生は、皆さまから賜りました気持ちを大切に、
本作を全国に届けてまいりたいと思います。

最後にこの作品から生まれた本作の主題歌
クリフエッジさんの「キミからの贈り物」の歌詞には
小生の想いを沢山つぎ込みました。

皆さま、温かい応援をこれからも、宜しくお願いいたします!!

監督・古新 舜


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?