2020/10/16 10:32

リターンお届け行脚第三弾!

この度は岐阜県関市の【刃物語〈ハモノガタリ〉】ことコバヤシヒーティングさんにリターンのお届けに行って参りました!!

小林さんには1回目のクラファンの時からお世話に大変お世話になっていて、僕がクラファンをやると決めた時に最初に親身になってお話を聞いてくださったこの町の先輩です!

柔らかで落ち着いた笑顔ながら、奥にはどっしりと構えた芯を感じさせるお方。
まさに刃物の町関市の現代の武士…それが小林さんです!!(>▽<)

【Project シーザノケ】は、この方が居たから始まったと言っても過言ではありません。

そして、紙本クレジットページにも記載されている
【刃物語〈ハモノガタリ〉】 とは、
刃物の町、岐阜県関市の 新しい“おまもりがたな”のカタチ。


なんとこの【刃物語〈ハモノガタリ〉】 、シーザノケ epi.2とほぼ同時期に生まれたものでもあります。

これもきっと、何かの縁なのかもしれませんね…。
この刃物語と共に、シーザノケも今後益々突き進んで行ければと思います!!

”切りひらく“刀でつくられた、強き意志で進む者をを支えるおまもり、【刃物語】。
その正体はこちらから http://www.hamonogatari.jp/index.html お確かめください!


…という訳で、岐阜県関市の㈲コバヤシヒーティングさんへのリターン行脚でした!
それではまた!!


※本文画像3枚は刃物語ホームページ様より引用させていただいております。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?