2019/09/25 22:05

▼地域を代表して、黒澤のかわりに、中里が代筆を致します。

ビニールハウスの購入先、農業生産者組合の理事長の指導の下、ビニールハウスの建設に取りかかりました。


海洋国際高校は、台風15号の影響で、校舎が甚大な被害を受け、寮生の帰省が余儀なくされたため、ハウス建設のスケジュールが大幅に遅れております。申し訳ありません。

よって、地域の大人の指導の下、ルークスのみなさんに協力をお願いし、ハウスの建設を始めました。

ルークス。新しい高校。


海国生は現在も実家に帰省しなければならないため、大島にボランティアで来てくれているルークスのみなさんが、災害復旧作業の後に苗の管理をしてくれました。

引き続き、黒澤のかわりに、地域でルークスのみなさんを受け入れて、ハウスの建設と、パッションの管理を行いたいと思います。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?