2019/06/27 21:37

クラウドファンディング終了まで残り約3週間となりました!

プロジェクトを公開してから今まで、あっという間に時間が過ぎてしまい驚いています。


今更ではあるのですが、アプリのイメージカラーを変更しました。

元々共働き夫婦の妻向けとしていたので可愛らしいさくら色にしていたのですが、

中性的なオレンジ色に変更しています。


その理由として、妻ではなく夫側に寄り添った家事分担アプリにしようとコンセプトを変えたからです。


私たちのリサーチ不足のせいではあるのですが、

3週間前に改めて夫婦向けの家事分担アプリを調べてみたところいくつか既にリリースされているのを見つけてしまいました・・・。

全く同じものではなかったものの私達が特徴と考えていた家事分担可視化の機能、ご褒美設定機能が備わったアプリも既にリリースされており、方向転換せざるをえなかったのです・・・。


ただ、それはそれでよかったのかもしれません。


改めて他の家事分担アプリを使ってみて、実際に聞いた共働き夫婦の意見を思い返してみたところ、なんとなく男性側の息苦しさが感じられました。


片方(一般的に夫)の家事分担量が少なくて片方に負担が偏っているにしても、

強制的にやらせるのではなく二人が多少なりとも同じ意識を持って協力しないと

家事分担はうまくいかないでしょう。


そこで、"Oshid-List"は夫側に寄り添う、結果的にお互い気持ちよく家事分担が出来て妻側にも嬉しいアプリにしたいと思います。


とはいってもその結果変えたものは、アプリのイメージカラーと家事分担可視化の機能くらいです。

家事分担可視化の機能がなくなってしまうとそもそもの家事分担問題を解決することは難しいと考えているので、さりげなくお互いの家事分担量を見えるようにします。笑


イメージとしてはプロジェクト本文の説明画像の通り、家事を完了してポイントが溜まると自分のどんぐりがどんどん山積みになっていくイメージです。

さりげなくと言えるかはわかりませんが、はっきりとお互いのポイントが分からないようにしようと考えた結果こうしようと思っています。



という訳で!

コンセプトを変えたりしたもののようやくアプリの原型(β版とまでは言えない?)は出来ています!

まだ見た目や家事分担可視化の機能は完全ではないものの、

家事を二人で共有できるToDoリストとしての機能は完成しています。



ペースとしてあまり早いとはいえないものの、7月リリースに向けて引き続き頑張りますので見守って頂ければ嬉しいです。


また進捗報告します!!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?