2019/10/24 17:08
【初めに】
先の10月12日に日本全土へ上陸しました台風19号で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。


【活動報告】
くまモンのKANSAI戦略をパクリスペクトして実施した【ZENKOKU戦略】。10月11日~10月20日の弾丸行脚ではありましたが完遂致しました!配布した名刺は約1600枚。車両走行距離は3660キロととんでもない距離になりましたが事故もなく、無事帰社出来ました事、ご協力頂きました店舗様、そして大切なヒーローの皆様に改めて感謝申し上げます。

1日目

福岡県→島根県へ移動。台風19号が翌日日本上陸という予報もあり、少しだけ距離を出していこうと計画。事故渋滞にはまり出雲に到着したのは19時くらい…そこで島根県のご当地ヒーロー、スサノオレッドさんと合流し、一緒に出雲市駅でグリーティングスタート!時間も時間だったので人は少なかったがなんとか実施完了。

2日目

台風19号上陸。午前中の移動は危険と判断し、スサノオレッドさんの自宅で待機。ヒーローの家でTVを観ながら今後の進路を決めることとなった。日本海側からのスタートだったので、とりあえず歩は進めようと、鳥取県に上陸する。も…鳥取砂丘はマッドマックス~怒りのデスロード~状態だったので、グリーティングを断念。簡単な写真撮影のみ行い、鳥取の地を後にする。この時点で、予定していた出動場所は相次いでキャンセルとなり、本当に途方に暮れる。

3日目

2日目の夜に京都まで到着していたため、朝からキャンセル部分を埋めるべく、京都の様々な場所に電話アポを入れ、出動場所を探すも「ここは神聖な場所なので悪の秘密結社は出せるわけない」と至極真っ当な意見がすべての場所から帰ってきてかなりヘコむ。しかし午後はヒーロー候補生ネクスチェンジャーさんのご厚意により寝屋川公園でのイベントに飛び込みゲストとして出演。本来シークレットゲストだった忍者月華さんに「そっちがシークレットゲストじゃん!」と怒られる。でもTシャツをくれた。すごく優しい。静岡県へ移動開始。

4日目

静岡県のキング、茶神ハチジュウハチヤーさんのご紹介の元、鈴木酒店さんでイベント開始。前日の告知であったにも関わらず、たくさんの方にお越し頂けびっくりする。その後静岡県の五福町商店街を練り歩いた際、京都で会えなかった舞妓さんと写真が撮れ「さも京都で実施したかのごとく嘘をつくかどうか」で悩んだ。神奈川県へ移動する。ハチヤーさんは終始「わしの人望のおかげやで。感謝しいや。」と謙虚な態度で対応してくれた。

5日目

横浜市の足立公園に出動する。さすがの首都圏で、かなりたくさんの方々にPRすることが出来た。ファンの方の親御さんが来てくださったり、修学旅行生に「え~うける~!」と写真を撮っていただいたり、意外と「福岡から来ました~!車で!」というと感心してファンになってくださる方も多くおり、とても楽しい時間を過ごした。また5日目ということで15時以降は休憩とさせて頂き、特に観光もせずYABAI社長・スタッフのお兄さん・シャベリーマンはホテルで一言も話さず携帯を触る有意義な時間を過ごした。

6日目

今回のYABAIコミックを販売してくださるヴァースコミックスさんの店舗でイベント開始。店舗が満員になるほどお客様にお越し頂け「全員から1万円もらえたら何するだろう?」と邪念が浮かぶ。その後、近郊の公園で写真撮影を実施する。骸696さんがアテンドしてくれた。が、写真撮影会慣れしていない弊社怪人達はどうしていいか分からずとりあえず戦いだした。その後、9月に出演した銀岩塩さんのアブソメタル~ロス祭~へ出演。久しぶりに井上正大さんや岩田有弘さん、弊社激推しの正木キュンに会えテンションが上がる。

7日目

今回の台風19号は予測の関東圏より少し上の地域に甚大な被害をもたらし、行脚中にニュースなどで確認していた我々が「もう東京までで戻ろうか」とも考えていた。復興支援出来る準備など当然しておらず、エンターテインメントを持ち込むにはあまりに時間は早すぎると考えた為だった。しかし、福島県白河市のダルライザーさんとの電話で「是非来てほしい。それで変わるものは一つでもあればいい。」と言っていただけ、福島県白河市まで向かう。南湖公園でイベント実施すると想像以上のお客様と触れ合うことが出来、本当に我々も楽しい時間を過ごすことが出来た。

8日目

地球戦士ゼロスさんにご協力頂き、大阪市日本橋にあるジャングル大阪日本橋店さんへ移動。福島県→大阪府のこの移動が最も走行距離が長く、かなりオシリにダメージを負う。オシリがブルブルと震えている感覚が残り、陸酔いを初めて経験する怪人達ではあったが、当日もたくさんのお客様に会うことが出来、道具筋を行脚したりと楽しい時間を過ごさせてもらった。ジャングルの店長と撮影した動画が【録音→ストップ】をで押してしまい、超絶面白スベリ知らず吉本泣かせスペシャルムービーが皆様にお見せ出来なくなってしまった事が一番の後悔。

9日目

北九州市へ移動。キタキュウマンは当日オフだったがスタッフとして無理やり起用。インクスポットビル様のご厚意でイベントを実施する。久しぶりに地元福岡に帰って来、いつも来て下さるガチ勢に会えなんかすごく嬉しくなる。その後北九州の商店街的なところをグリーティングし、その足で鹿児島県へ移動する。またも事故渋滞に捕まるがなんとかイベントには間に合う。光神戦士エクスさんの協力のもと天文館商店街でもグリーティングを実施し、その後Foxyというエクスんとのこようわからんスタッフが運営するBarでトークし、終了する。

10日目

鹿児島を出発し、長崎県島原市へ向かう。
このZENKOKU戦略2日目の日に、私、副社長の祖母が亡くなりました。当日は台風の真っただ中で中部地方にいる状態。我々はこの行脚を絶対に達成しなくてはいけませんでした。キャンペーンに私情を挟むことなど絶対に行ってはいけない事ですが、その後のスケジュールそして何より、一度もおばあちゃんに怪人を直接見せることが出来ていなかった後悔があり、スタッフに相談したところ「おばあちゃんだってお客様でしょ?行ってきなさい」と言ってもらい、わずか30分の時間でしたが祖母に会い、今皆様のご支援のもと作品化を行っていること・こんなにカッコイイ怪人になったこと・そしておじいちゃんと天国で楽しく過ごして欲しいことを伝えることが出来ました。その後福岡の事務所に帰社し、事務所前で帰り待ちをしていたガチ恋の皆さんとイベントを実施し、終了の運びとなりました。

ZENKOKU戦略を終えて

まだまだ知名度も低く、努力を重ねないといけないと思う点も多々ありましたが何よりも、本当にたくさんの方々、ヒーローに支えられて我々悪の秘密結社は成り立っているのだと改めて感じることが出来ました。よく巷で言われる「悪無くしてヒーローは存在しない」「正義無くして、悪は存在しない」でもあると、本当に身に染みて感じました。まもなくコミコンです。皆様から頂いた応援を力に、ますます良い作品を作るべく邁進いたしますので何卒、今後ともよろしくお願いいたします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?