2019/08/16 14:45

こんにちは。

浅川隼人です。

セブ島に来て3日目になりました。

昨日は大型のショッピングセンターと博物館に行き、近所の小学校でちょっとしたサッカー教室を行いました。

まずはショッピングセンターでの出来事。

サッカーショップがあったので寄ってみて店員さんに話しかけてみました。

『僕は日本から来たサッカー選手で、セブの子供達にサッカーを教えに来たんだ!』

すると店員さんも名前教えてとすぐに調べて目を輝かせながら話を聞いてくれました。

やっぱりサッカーは世界共通のもので、世界を繋ぐものだなと感じました。

次に、フィリピン博物館に行きました。

終戦記念日である昨日は、日本にとって忘れられない日。

忘れてはいけない日だと思います。

僕は戦争を経験していないので、軽々しく言葉を発することは出来ないが、この歴史は繰り返しても、風化させてもいけないと思います。

ここフィリピンの地からも沢山の特攻の方々が飛び立ったそうです。

僕は戦争の映画だったり、本を読んだりすることがよくあるのですが、とても心が苦しくなります。

どうかこの世界中がボールを追っかける平和な世の中になってほしいなと思います。

そして題名にもありましたとおり、世界で初めてサインを書きました。

僕はいま大半をNPO法人セブンスピリットさんと過ごしているのですが、この子はセブンスピリットに入れていない子です。

基本的に誰でもウェルカムなのですが、親の許可がないといけないみたいで、まだ入れていません。

そんな子に僕は初めてサインを書きました。

この子の背中にはこれから何が乗っかってくるのでしょうか?

僕はそんな子供達の夢でありたい。

もう一度会えたら僕のことを覚えているのかな。

僕はこの子供達を必ず日本に招待します‼︎

その時にまたみなさんのお力を借りるかもしれません。

その時はどうかよろしくお願いします。

そして今日はセブンスピリットさんの子供達とサッカー教室をするので、まずはそれ以外の子供達に小さなサッカー教室を開催しました。


英語の通じない子、僕も片言の中、ボール一つで繋がれるサッカーはやっぱり最高だなと思いました。

ボールなんてまともに蹴ったこともない子供達でも楽しめて、一緒に笑いあえる共通の言語のようなものでした。

ついに今日は本番のサッカー教室です。

50〜60人の子供達が来る予定ですが、みんなで楽しく、そして夢を与えられるように頑張ってこようと思います!

浅川隼人

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?