2020/03/04 19:57

こんにちは ノーサイドです

新型コロナウイルス感染症が広がっているようで、不安になりますね。
私たちのできることは、手洗いうがいの励行や設備の消毒など、いつも気を付けていることを毎日続けて行くこと。そして、暗くならずに楽しく過ごすことです。
障害のある子どもたちやご家族、そしてサポートしている私たちは、毎日困難と向き合っています。だからみんなで協力して乗り越えていくことは得意なんです。
コロナウイルスもみんなで協力し合えば乗り越えられます。一緒に頑張りましょう(^o^)丿

さて、「障がいのある子どもたちのための避難所作り」のご報告です。

たくさんの皆さまからのご協力のおかげで、ノーサイドの3施設(石切・西堤・俊徳道)を、災害時の避難所にしていく準備は着々と進めています。どうもありがとうございます!
発電機と非常食やお水を購入させていただきました。今回はそのご報告です。

現在のところ
・お水(7年保存)
・非常食(5年保存)
・発電機(HONDAエネポ)
を各施設で購入させていただきました

固形物を食べにくい方のために、スープやムース食なども追加で購入させていただきます。

ノーサイド石切

ノーサイド西堤

総合福祉施設ノーサイド(ノーサイド俊徳道)


そして、各施設では、非常食の試食会を行っています。
非常食のごはんはとても美味しくて食べやすいのですが、ペーストにしづらいことも分かりました。
どんな感じでペーストにすればいいのか?とろみをつけると食べやすいのか?
などなど試しながら考えながらの試食会になりました。


今後は、実際に発電機と非常食だけでのお泊り会も実施する予定です。
一晩過ごしてみることで、必要なものや困ることなど見えてくると思います。
有事に備えて慌てないよう準備していきます。

またその様子はご報告させていただきますね!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?