2019/07/30 20:04


最終日となりました。報告します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回目標額を高めに設定し、その上でall or nothing方式を選択したのは作品を見てもらうことの練習のひとつとして、「クラウドファンディング」の場を考えていたためです。目的が支援金を集めることよりも、「作品を見てもらうこと」が自分の中で大切なことでした。

作品を人にみせること、ネット上にあげる(投げる)ことに抵抗があり、その苦手な部分を変えるきっかけになればと、CAMPFIREでプロジェクトを立ち上げました。

ですので、見てもらうことができ、自分の中で今回の本質だったことがクリアされ、荒療治ではありますが(一度プロジェクトを立ち上げるとそこに載せた作品は期間終了まで削除できない)プロジェクトを立ち上げることができ大変良かったです。

パトロンとしてご支援していただいた方々には申し訳ない(all or nothing方式なので、リターンができず、解散になってしまう。)のですが、

今回の失敗(場の選択・自分の目的とクラウドファンディングとのずれ)を生かし、今後はネット上での作品の発表や作品の通販などを通し、活動を続けていきたいと考えています。(今回リターンとして提出出来なかった作品も含め販売します。)

ありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

くまの

→Twitter(@nayuki1226)

今後の活動についてはこちらから、よろしくお願いいたします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?