2019/09/20 18:01

本日は「都道府県薬剤師会アンケートの集計結果から必要冊数を報告」の予定日です。結果概要をご報告いたします。

=================================
【件名】市販薬データ集「クスリ早見帖」のニーズに関するアンケート
【対象】都道府県薬剤師会(47の薬剤師会)
【方法】郵送法 / 依頼1回のみ / 未回答会への督促なし / 回答謝礼なし
【回収】15薬剤師会(うち2件は電子メールでの回答)
【回答】15薬剤師会(無効回答なし) 有効回答率31.9%
【結果】必要冊数 10,898冊
     内訳(送料負担の観点で)
     ・薬剤師会からの定期郵送便に同封可 = 3,517冊(32.3%)
     ・薬剤師会から薬局への送料の検討必要= 7,381冊(67.7%)
=================================


 有効回答率は31.9%でした。有効回答率60%以上が理想ですが、薬剤師の方へのクスリ早見帖の認知度の低さを鑑みると、30%を超えたのは初回としては善戦といってよいと考えています。


 結果からは、ニーズはまずまずあると判断してよいと思われますが、薬剤師会から会員薬局への送料の負担については無視できない、と解釈できる結果でした。資金については、できるだけクスリ早見帖の制作・印刷・製本に注ぎたいため、送料負担のかからない方法、もしくは極力安く送付できる方法について、今後、模索していきます。


 なお、今回のクラウドファンディングでは、当社から薬剤師会までの送料しか想定しておりませんので、薬局への送料の資金調達は、来年以降の課題ということにしたいと思います。

 いずれにしても、クスリ早見帖2019年版の必要冊数は不足していることが確定しました。クスリ早見帖2019年版を少しでも多く増刷できるよう、残された1週間(9月26日が締め切りです)、しっかり頑張って参ります。


 私どもの過去の活動内容などは、下記のクスリ早見帖のFacebookページでご覧いただけます。そして、事業活動に共感いただけましたら、是非とも「いいね!」をお願いいたします。

クスリ早見帖Facebookページ


引き続き、頑張ります。ご支援よろしくお願いいたします。

株式会社プラメドプラス
代表取締役 平 憲二(医師)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?