2019/08/14 21:50

クラファン終了まで後7日となってしまいましたが、達成までは程遠いですが、焦らず地道に急いで発信を続けようと思います。よろしくお願いいたします。



ボクはかつてダメな時間を過ごしていました。それは最も大切な一人との時間を失っていたからです。その期間はおよそ1年。いや、もっとかもしれません。

具体的には書けませんが、今日は少しだけそんなことを書こうと思います。


ボクは、その大切な人を大切にしていませんでした。そして、その大切な人から距離を置かれていました。そしてそれにボクは気づいていなかったんですよね。相手の心が離れていることに。


ボクはボクなりにその人を大切にしていると思っていました。でもそれは相手には全く伝わっておらず、いやそれよりも、やはりボクはボク自身のみを大切にしていました。だから距離を置かれてしまったのです。


この頃はホント悩みました。なぜこんなに距離が出来てしまったのだろう?と。思春期だからか?と都合のいい言い訳を自分なりに作り出していました。


でも、距離が出来た理由はほんとシンプルで、相手の話を聞かなかったり、こちらからもあえて話をしにいかなかったからです。これがやはり原因でした。


で、どうやったら元のように楽しく接することができるのか?という答えを外に求めました。いろんな人の話を聞いたり、それこそ毎月何冊もお悩み解決のような本を読んでました。


そんなことも通して、今この『ゴキゲンを創ろう』という本が出来上がろうとしています。


今ボクが書いたこの投稿の問題は完全に解決しました。それはこの本に書いてあることを実践したからです。


あ、でも、この本は手段的なことはほとんど書いておりません。それよりももっともっと人として生きていく原則のようなことです。


人の話を聞こうとか

相手のことを尊重しようとか

相手の反応をこちら側で決めないでね、とか。そんなことです。



ボクはこれで家族というものを取り戻しました。もろ家族って書いてしまったけど、まあそういうことです。今ではマシンガントークをしてくれるほど関係性がよくなりました。



もし、そういった問題を抱えている人には読んでほしい本です。そしてもっともっと世にこのゴキゲンが広まって、いらないネガティブに沈むことがないように、と願っています。


今日の配信はそんなことです。

応援、支援してくれたらめっちゃ嬉しいです。


では、今日も明日もゴキゲンで。


読んでくれてありがとうございます(^^)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?