2017/05/06 15:42

5月19日2ndのスタンダードペアチケットが完売。
1stのスタンダードペアも残り1枚となりましたので、お買い上げはお早めに。

クラヤミレコード支配人の山本ヤスです。
天気に恵まれたこのGW、いかがお過ごしですか?
支配人は、ヒグマに会いに行っきました。

北海道?いえ上野動物園です(笑)!

上野動物園は600円で1日楽しめる最強のスポットだと
個人的に考えているのですが、、、行くといつも会いに行くのが「ヒグマ」です。

行くとわかるのですが、、、
ガラス越しでもとにかく迫力がすごい。

隣にいる、マレーグマ、、、可愛い。
毎年本州で多くの被害を出しているツキノワグマでさえ、、、シバ犬レベル。
そう感じてしまうくらい、ヒグマは、すごい。
まるで重戦車。
2トントラック。
いや米軍原子力空母のような存在感。

なんて言えばいいのでしょうか?
安全圏であるガラスの外でその動きを見ているだけでも、
遺伝子レベルで体が静かに恐怖し、
見た後にそこはかとない疲労感が襲ってくるのです。
でもなぜか気持ちいい疲れ。
これはある意味、上野動物園No.1のパワースポットなのではないかと思うほど。

しかし、この疲れ、ある意味クラヤミレコードに
似ているな、、、と思ったのです。

あえて人工的に作られた野生状態に身体を置くことで、
本来人間が持っていた感覚、感性を呼び覚ます。
それは文明人にとっての快感、なのかもしれません。

人はなぜ動物園やサファリパークに行くのか?
もしかしたらその答えの一つがここにあるのかもしれません。

ちなみに、作家の吉村昭先生の名作で、
ヒグマが村ごと襲う「羆嵐」という作品があるのですが、
これを読んだ後ヒグマを見ると、また違った恐怖を体験できるかも、しれません。

GWが開けたらヤミレコ本番まで後少し!
制作も大詰めです!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?