2021/01/26 23:20

マサシです。

ご支援いただいている皆様、そしてこのクラファンを見てくださっている方々、

本当にありがとうございます!


残り4日となり、目標まであと少しとなりました。

支援いただいた際のコメント、すごく励みになります。


少し語ります。(ちょっと長いです)

以前、被災地支援で宮城や福島にいっていたことがありました。(もちろん今もできることをしています。)

被災地は、いろんな人の目がいきやすく、助けが必要なのもわかりやすいし、だからこそ活動しやすいなとも感じていました。


しかし、都心で生活している中でも、育った環境から強く感じていたのが、そこでも助けを必要としている人も多いなと思っていて、自分は、そこに対しての活動や制作ができたら良いなと思うようになりました。


キャンドルや空間を作るようになったのも、そこが理由(原点の思い)なのですが、

今回のリードディフューザーも、いつも気持ちを癒す香りがある状態を保てるように、お届けするサービスがあったら良いなと。

香りで前向きになるような空間が作れたら、それを使っている人の気持ちを楽にできるかなと。


実は2年くらい前から、作りたいと思っていたのですが、リードディフューザーなら他社でも出しているし、ただ流行っているから、ただ可愛いから、ただブランドだから、、、

そういうありふれたものを作るのは嫌だなとも思っていました。


しかし、コロナが流行し、自宅でのストレスが増える中、やっぱり

「自分の思いを込めた香り」を作りたいと思い、制作することにしました。


ところで、友人の中に、飲食店のオーナーをしている人や、フルーツ屋の人もいるのですが、その人たちも仕事に影響が出ているのと見聞きし、肌で感じることがありました。

ニュースでは、多くの人が色々なことを言い、発信し、・・・都心と地方で国民が分裂するような発言もあったり・・・。価値観が大きく変化する中、

ただただ、悲しんだり、口で問題点を指摘するのは簡単だけど、そこに対しても行動できないかと考えるようになりました。


そんな中、リードディフューザーの中身を検討していた時に、廃棄になるフルーツでも適切に扱うことで、 “精油” を作ることができると知りました。

使う人の心をリフレッシュできる香りを、生産者の方で廃棄になってしまう果物から、精油を作ってリードディフューザーにできるなら、どちらにとっても良いなと、その時強く思いました。

ただ、ブランドだから、良い香りだから、可愛いから、ではなく、

「使う人も、生産する人も、環境にとっても」助けになるものなら「自分の思い」を込めることができる!と。

そこから、このリードディフューザーのクラウドファンディングを立ち上げることに致しました。


改めて、ご支援いただいたり、このクラウドファンディングに興味を持って見てくださった方々ありがとうございます!

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


ミナイマサシ

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?