2020/02/13 17:13

12日の夜、無事に帰国しました。

Winter Triathlonイタリア世界選手権の結果報告致します。

中国ワールドに続き、エリートでの参加。しかも最年長でした。

結果は27人中27位…さすが世界のエリート!!初めてペナルティを味わったりと十分過ぎるほどの経験が出来ました。

コースは、どのセッションもアップダウンの多い設定。身体がボロボロになりゴール出来ないかもと思うほど、本当に苦しかった!それが楽しいところでもありますが。

今回は身体をベストコンディションで挑む事が出来ず申し訳ありませんでした。中国ワールドカップにてインフルエンザにかかったり、ハムストリングの軽い肉離れが再発。その為、ワールドカップから世界選手権までの練習は追い込む事が出来ず、ハムの治療に専念しながら迎える事となってしまいました。

しかし、日本人がエリートで参加し完走したという歴史は残す事が出来た事(私の最低限の役目)や、次世代を担う若手2人と女性が選手として参加し好成績を残してくれた事など今までの活動の結果も着実に残す事が出来ました。

今後も引き続き、普及活動やジュニア育成、そしてリレーに日本チームが出れる環境を作って行きたいと思っています。

今後も変わらね応援をよろしくお願い致します。

今回迷わず出場できたのは皆さまのお陰です。

本当にありがとうございました。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?