2020/02/20 16:50

こんにちは!菅原夏凪です。

改めまして、クラウドファンディングのご支援、本当にありがとうございました。

皆さんのご支援のおかげで、私たちは現在、二つの病院と10名以上の学生アーティストと共に、病院でのアートプロジェクトを進めています。

そしてこの度、支援者様をはじめとする多くの方にホスピタルアートや、このプロジェクトについて知っていただけるよう、展示イベントを開催することが決まりました!



病院では表現できないアートがあるということをご存知ですか?

私たちは、活動を通して様々な企画書を病院に提出する中で、

「赤色、黒色はだめ。」

「この絵はこの病院に合わない」

「こういう作品は患者さんが持って帰ってしまうことがある」

など、多くの規制があることを知りました。

病院という命を扱う場所であるからこそ、その空間をデザインするには多くの知識と時間が必要なのです。


しかし、病院にふさわしくないからといってアート作品の価値や本質が失われるわけではありません

そこで!そんな風に病院では表現することができなかった作品を集めて、展示イベントを行うことにしました。

ちょっと変わったテーマを切り口に、多くの人に「ホスピタルアート 」の存在とその必要性を知っていただけたら嬉しいです。

お忙しいと思いますが、ぜひ足を運んでいただけると嬉しいです。


WAKE(ウェーキ)

私たちホスピタルアートチームの名前が(やっと)決まりました!!!

WAKE(ウェーキ)とは、航跡波(船などが水面を航行する時にできる波)を意味します。

私たちのプロジェクトはSocially Engaged Art:通称SEA (アーティストがアートを通して社会に改革や変革をもたらそうとする活動)の一環として行なっています。

波一つない大海(SEA)に私たちが先陣を切って航海することで、多くの人に波を広げ、影響を及ぼしていきたいという私たちの願いと強い意志が込められています。


WAKEメンバー紹介

また、この場をお借りしてチームメンバーの紹介をしたいと思います。クラウドファンディング当初からメンバーが大幅に変わりました!

現在中心となって動いている私の素敵な仲間を紹介させてください!

左からフォトグラファーのスンウォン、クリエイターのまきこ、私、プランニングや全体統括を共に行なっているレイ、フォトジャーナリストの香取くん、です!

これからもみんなで頑張ります!


以下、イベント詳細

KICKED OUT OF HOSPITAL - 病院では表現できないもの、集めちゃいました。-

日時:3/13 (金) 14:00-22:00 (19:00- After Party)

場所:OZ studio 渋谷駅新南口より徒歩6分

エントランス:1000円(1Drink+記念ステッカー)

  支援者様 500円(1Drink+記念ステッカー)


メンバー 一同、皆様にお会いできることを心から楽しみにしております。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?