2019/09/13 20:23

このプロジェクトへのご支援をありがとうございます。

2019年9月13日午後8時現在、5名の方からご支援をいただきました。

目標金額まで、あと308,000円です。

これからもこのプロジェクトのPR活動を展開していきたいと思います。

さて、写真ですが、9月から解禁されたイセエビです。旬のモノをちょっと出してみました。これはいつ出かけた時の写真でしょうか・・・。

-------------------------

今回の話は、『すべてはあなたの発する言葉から始まる』です。

インターネット、とくに、SNSが普及してから、「そのようなことをSNSで言わなくても・・・」というような投稿が多くなりましたね。

昔は、心の中で思ったり考えたりしていても、パートナーや家族内で話すことはあっても、不特定多数がいるような場では発言することは、ほとんどありませんでした。

「そのようなことえを言っても誰も信じない」ということでしたが、今ではそういうことも平気でSNSに書いたりしている人がいますね。

また、わざと炎上を起こすような言葉や写真、フェイク情報まで出てしまい、いったいどれが本当のことなのか、分からなくなってしまうことも・・・。

SNSが、個人の感情の掃き溜めになっていることもありますね。

言わなければ良いのですが、どのような心理状況で言ってしまうのか、時間があれば取材をしてみたいと思います。

政治家の不適切な発言。

後日訂正して謝罪することで、全てはなかったことに、ということのようですが、その不適切発言をすでに私たち国民は聞いてしまっています。あとで撤回しても、「あの国会議員はそのような人物だ」と評価されてしまいます。

それと同じことです。

以前、「ツイッターは馬鹿発見器」という言葉が話題になりましたが、SNSでの個人の発言で、その個人を評価することができますが、悲しいことですよね。


「言わなければ良い」


そのような単純な話ではないと思います。

ただ、主張したいのであれば、出所がはっきりした、フェイクではない情報を元にした自分の考えであれば良いのではないかと思います。

全ては、あなたが発する言葉から始まるのです。

このような時代だからこそ、きちんとした情報を元にした発言が求められますが、そのきちんとした、正しい情報まで怪しく扱われているような状況があります。このことは、別途記事でお話をしたいと思います。

「言葉」


私たちが毎日使っている言葉について、改めて考えることも必要ではないでしょうか。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?