2019/12/04 17:00

長崎県大村市のお伺いを経て次の場所へ移動。


長崎市の結婚式場にて9年間の遠距離恋愛を経ての結婚をされたお二人にこれからの生活に対してのエールを届けに参りました。

9年間とても色々なことがあったと思います。そんな中、「君に捧げる応援歌」や「ひぴ動」などでHIPPYに触れ合っていただいてたそうです。
その中で今回の「あなたの街に行きますプロジェクト」のことを知り、ご応募いただいたということです。


ホテルの中にある式場でした。

あぐりの丘高原ホテル KIKKI。とても素敵な式場でした。


本番直前の待機場所にて"チェキ"を発見。
今回の式のゲストさんたちに撮影いただき、クリスマスツリーに飾るといった演出が。
これを見つけたHIPPYは早速撮影。

早速飾る!これもひとつのサプライズですねw(後日、お二人にも写真届いたみたいです)


さぁ、エールを届けますよ!!

全力でお二人に「君に捧げる応援歌」を!

お祝いの言葉もお二人に全力で届けます!

新郎の旦那さんは奥さん曰く、HIPPYみたいなファッションがしたいなぁ〜と普段おっしゃってるそうですよww


予定では「君に捧げる応援歌」のみの歌唱でしたが、ご列席の方々から謎の掛け声。

「モッテコーイ!モッテコーイ!」

一瞬何かを"持ってこないといけないのか"と思いきや、長崎の方はアンコールの時に、
モッテコーイとおっしゃるそうですよ。長崎くんちの風習みたいですね。

ではもう一曲ということで急遽アンコールにお応えして「きんさいや」を歌うことに。


やはり最後はみんなで立ち上がり肩を組む流れに!



新郎新婦のお二人も友人の方と一緒に肩を組み大盛り上がり!!



最後はお二人と記念撮影。長崎らしく異国情緒溢れる衣装でHIPPYに負けないインパクト!

この度は本当にご結婚おめでとうございました!
末長くお幸せに。9年の時を経て、やっと一緒になれたお二人をこれからも応援します!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?