2015/07/30 17:07

こんにちは!『いいにおいのする映画』です!皆様のおかげで、クラウドファンディングも無事目標金額100万円を達成しました!本当にありがとうございます!

そんなわけで、『いいにおいのする映画』フンフン編集中の酒井麻衣監督もほっと一息。前回好評だった突撃インタビュー第2弾を敢行してきました!

———まずは、クラウドファンディング達成おめでとうございます!

酒井:はい!でも、ここから完成まで気は抜けられません…!でも、今回このクラウドファンディングきっかけにまだできてもいないのに『いいにおいのする映画』の事を知ってくださる方が多くで嬉しいです。

———期間中に、金子理江さんが所属のアイドルユニット”LADY BABY”が大ブレイクしましたよね。

 

酒井:そうですね!私も気分転換にダンスの練習してるんですよー笑。あとこれ!振り付け動画…

 …もアップされてて、これが癒されるんですよ〜。私的に一番の見所は0:52〜「そうだ、団子がないなら、おまんじゅう」ってところで。振り付けがセクシーなんですよ。そこを見てリターンメニューの生写真を想像してください!

———あ、でもそういう写真入りませんよね?(笑)

 酒井:あ、はい!ただの私の個人的なオススメです!(笑)

———今はどんな作業をしているのですか?

酒井:そうですね。今出来る所までの編集から仕上げ作業の真っ最中ですね。日にちがもうないので、焦ってます。MOOSIC LABの出品作品なんで映画×音楽っていうお題があるんですけど、私もVampilliaさんも真剣に球を投げ合っていて映画×音楽というか映画VS音楽みたいなやりとりになっててすごいです。楽しみにしててくだっさい!ただ、そのことで仕上げに関わる技術パートさんに迷惑がかかって叱られまくりですけど…。

———この映画を経て変わって来たことありますか?

 酒井:まだ映画が完成していないんですが、今回のMOOSIC LABへの参加で、今の自分の状況を変えたかったんですよ。0のものを、+1でも−1でもいい。ただ挑戦して変えたかったんです。企画の直井さんが色々と受け入れてくださるというか、むしろ挑戦してみたら?という姿勢で接してくださるので、だから色々挑戦できたと思います。その上で、素晴らしい技術スタッフと巡り会えたので、無茶とわかっても一度は提案してみようっていう気持ちでいられたというか。今回のクラウドファンディングも大きくて、宣伝しなきゃ!っていうプレッシャーがあるから、自撮りも含めて(笑)やってみる事で1つでも状況に変化があればいいなって思ってやっていて。

 ———最終的に、目標金額達成出来ましたしね。

酒井:はい。いやーでも私って何も売りがないってつくづく思っちゃいますね。MOOSICで言えば今泉監督、山戸監督、加藤(綾佳)監督も実力があるし、黒田監督も来年のMOOSIC に参戦する松本監督もスター性あるし、他にも目立った人たくさんいるけど、私ってほんと普通の一般人なんです。皆さん現実的な物語を描いてるし時代にも合ってる。私はそんな中でファンタジーやりたいなっていう…何か、これから大変だっていう…不安しかないし、地力をつけなきゃって思いますね。この後も、みなさんが生きてる世界に、映画を通して、ほんのちょっと不思議な出来事を体験していただけるよう頑張ります。それより今は映画完成させないとですが…!

———頑張りましょう…!さて、このクラウドファンディングも、泣いても笑ってもあと1週間を切りましたが、まだまだ謎の多い(笑)この映画のPRをお願いします!

酒井:予告編、自力で作ろうとしたんですけど…詰め込み過ぎてて自分じゃうまくできなくて…。この映画って、あらすじとか言ってもうまく伝わらない気がするんですよね(笑)あ、そうだ。金子理江さんが演じるレイが「いいから。ちゃんと見てて!」っていうシーンのがあるんですけど、それですね!完成していない今は、わけわかんない映画かもしれないけどちゃんと観てて!そしたらわかるから!っていう、ほんとそんな映画です(笑)あと、どの組にも負けないことが1個あります。映画を観た後にVampilliaのライブに行ったら、あなたは映画の中で起こった出来事を体感できます。現実と映画の世界が重なっている映画です。

———酒井麻衣監督、ありがとうございました!引き続きフンフンと編集頑張ってください!(スタッフN)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?