2017/03/10 23:17

昨日「さよならぼくのシンデレラ」MV制作のためのクラウドファンディングプロジェクトが終了しました。

正直なところ、このプロジェクトを開始する際は、誰もこのプロジェクトに共感なんてしてくれないのではないか、ととても不安でした。しかし、早々に最低目標額を達成し、最終日に予想だにしていなかったほどご支援が伸びました。

爆発共犯者のみなさま、応援してくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました!

今回のプロジェクトを開始するにあたって、わたしはわたしが長年抱えてきた息苦しさに向き合うことになりました。

どうせきいてもらえないだろう。どうせわかってもらえないだろう。

幼い頃からわたしはそういう考えの持ち主で、すぐに黙りこくってしまっては人を苛立たせてしまうことがよくありました。音楽をつくるようになって少しだけそのくせが治りましたが、未だに日常生活や社会の中で、人間関係において、自分の悪いところが浮き彫りになってしまうことは多いです。自分が傷つかないために沈黙することによって、わたしはわたしを守ってきたのだと思います。

今回のプロジェクトをやることは、わたしにとって沈黙とは真反対の意味合いをもちました。そのため、とても怖かったです。けれども、やってみてはじめて、わかったことがたくさんありました。丁寧に言葉を尽くせば、自分が想像しているよりずっと多くの人にまっすぐ伝わるということ。春ねむりの音楽を愛してくれるひとがたくさん居るということ。ひとつひとつがわたしに与えられたうつくしい愛でした。

これからも、ひとつひとつの愛のすべてを取りこぼしたりしないように、言葉を尽くして音楽をつくりたいと思います。

このプロジェクトを通じて、そんなふうに思うことができて、ほんとうに幸せなことです。

どんな作品ができあがるのか、今から完成が楽しみでわくわくしています。みなさんとわたしの愛いっぱいの爆発になりますように。

リターンに関しましては、来週から準備、連絡等々させていただきます。ご不明な点がございましたら、ご連絡ください。よろしくお願いいたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?