2019/10/05 20:24

アルパカコネクト運営です。

《汎用型PBWシステム》「ルルムフ」開発用クラファン!」へのご支援、誠にありがとうございます。

思いがけず広い範囲で当プロジェクトをご注目いただいているようで、スタッフ一同、大変に嬉しく思っております。
中には「好きなクリエイターが関わっているから」などの理由で、まだPBWをご存じない方からもご興味を持っていただいているようです。

そこで「PBWとは何なのか」を、この場を借りて改めてご説明したいと思います。

PBWは「プレイ・バイ・ウェブ」と読みます。
簡単に解説しますと「ブラウザなどを介してシェアード・ワールド上にキャラクターをつくり、他のプレイヤーのキャラクターと一緒に冒険したり交流したりできる遊び」です。

 キャラクターたちの冒険の軌跡は、マスターと呼ばれるクリエイターが文章に起こし、オリジナルのノベルとして残ります。
キャラクターの容姿や冒険のシーンなどは、イラストレーターに依頼して描いてもらうことができます。
キャラクターの声を、ボイスアクターにつけてもらうこともできます。

そうしてあなただけのキャラクターの、あなただけの物語ができあがります。
しかも自分のキャラクターだけでなく、他のプレイヤーがつくったキャラクターと一緒に、その物語を体験できるのです。

また、アルパカコネクトのサービス開始時には、プレイヤーだけでなく、一緒に物語を彩ってくれるマスター(ライター)、イラストレーター、ボイスアクターなどのクリエイターも募集いたします。

プレイヤーや他のクリエイターと協力して物語をつくりあげていく活動に興味をお持ちの方に、できるだけよい環境を提供できるよう、準備を進めております。

そしてアルパカコネクトは、このようなPBWを簡単に構築できるようにするための仕組み《汎用型PBWプラットフォーム「ルルムフ」》の開発を行っています。
システムが完全なものになるのは2020年4月のサービス開始よりも先のこととなりますが、完成の暁には一般の方が運営者となり、自分の考えた物語世界を思い思いに発表して、プレイヤーを募ることができるようになります。

いかがでしたでしょうか。PBWをご存じなかった方にも、この機会に知っていただけたらとても嬉しいです。

なお、クラウドファンディング限定のリターンとして、「アーリーアクセス」キャンペーンを行っております。2020年4月のサービス開始時には「ワールド0」「ワールド1」の2つのワールドが公開されますが、正式リリースの1週間前からキャラクターの作成やクリエイター商品の発注が可能となる特典です。

アーリーアクセス中はクリエイターの方にも特典がございますので、合わせてチェックしていただけますと幸いです。

アルパカコネクトは100年先にPBWを残すため、まずは当面のサービス開発に尽力してまいります。今後とも応援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?