2019/10/01 16:16

プレイベントの日が近づいてきました。

準備も大詰めで、障害体験の道具や釣具の用意も整ってきています。


写真は、釣り大会やゲームなどでチーム分けをする色テープ、

車イス体験用の手袋や脚をはみ出さないようにするゴム紐、釣った魚を

持ち帰るための保冷バッグなどです。


ポータブルマイクも届きました。

当日の司会進行や、障がい当事者の方々にそれぞれ自身が向き合っている

障害のことについて話をしていただきます。

目に見える障害、見えない障害、まずは知ることから始まります。


そして私達のイベントでは実際の魚釣りだけではなく、マグネットの魚釣りゲームもします!

たかがマグネットされどマグネット、絶妙な重量バランスですごく奥深い遊びに

仕上がりつつありますのでお楽しみに!


ご支援いただいている皆様ほんとうにありがとうございます。

お預かりした大切なお金は必ず有意義に活用させていただきます。


そして引き続きご支援を募っています。

持続可能なイベントにできるよう、心を込めて精一杯取り組んでまいりますので、

何卒よろしくおねがいします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?