2017/02/17 13:20

昨日、千葉県の九十九里小学校で行われた、第3回家庭教育学級にて、講演会をさせていただきました。

1時間30分、お話をさせていただきました。

九十九里小学校も、東日本大震災の時、津波の被害にあった小学校です。

九十九里小学校は、一時避難所に指定されています。

お話を聞きにいらしてくださった方の中にも、被災された方がいらっしゃいました。

当時、犬を連れてこの小学校に避難しに来ましたが、犬は室内には入れられないといわれ、車中泊を選んだそうです。私の話を聞き、当時の事を思い出しましたと言われ、涙ぐんでいらっしゃいました。

姿形が違ってもその命を思う人にとっては、大切な家族です。

九十九里小学校の教頭先生に、人も動物も一緒に過ごすことができるよう、考えてほしいと、お願いをしてきました。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?