2019/12/16 18:40

こんにちは、クランクビール醸造長の平賀です。


早いものでクラウドファンディング公開から25日です。

有難いことに開始からほぼ毎日のペースでご支援をいただいております。

身の引き締まる思いです!背筋が伸びます!ありがとうございます!!


ご支援いただいた皆さんに対してのお礼のメッセージ、活動報告もなかなか出来ず、申し訳ありません。。

日々の仕事に追われ、むしろ追い越されている毎日です。充実しています。


そんな中、トゥクトゥクのオーダー、そして新しい仕込み設備の設計をしています。

トゥクトゥクはオーダーしたものを、パキスタンの工場で組み立て、兵庫の車屋さんで調整や部品交換を経て納車となるそうです。5〜6ヶ月ほどかかるそうです。

のんびり待ちたいと思います。


仕込み設備の入れ替えについて、今回は ”マッシュロイター”  ”ケトル”  ”ファルスボトム”

を自分で設計し、大田区の町工場でワンオフで製作してもらう予定です。

あったら良いなを形にするのはワクワクします。


ビール産業は設備産業なんてよく言います。まさにその通りです。

一度に沢山作れる設備で、ある程度工業的に作った方が安定して質の良いビールを作れるのは間違いないと思います。


でも、できる限り自分で作った設備でビールを作って、できる限り自分で作った店で飲んでもらったビールを「美味い」って言ってもらうのも嬉しいもんなんです。

これは一部のブルワーさんにしかわからない感覚だろうな、なんて思います。


写真は近所の炒り豆屋さん。

年代物の豊田織機の炒り豆マシンで少しづつ、一日中炒ってます。

トゥクトゥクが来たら、このお豆屋さんの前でビールを売らせてもらう話はすでにつけてあります。



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?